ドコモ dカード

dカードはドコモユーザー以外もお得すぎる!メリット・有効利用法

投稿日:

「dカードのメリットがあるのはドコモユーザーだけじゃないの?」と考えている方、少なくないのではないでしょうか。

ドコモが発行しているため、ドコモユーザーだけにメリットがあるように見えがちなdカード。でも実は、ポイント還元率が高く、ドコモユーザー以外にもとてもお得なカードなんです。

この記事では、いつものお買い物がお得になるdカードのメリットを紹介します。

dカードは年会費永年無料で常時1%ポイント還元!

dカードは年会費永年無料&常時1%ポイント還元

dカードの最大のメリットは、年会費が永年無料であることです。本会員だけではなく、家族カードも全て年会費無料で使えます。

発行後の維持費がかからないので、18歳以上(高校生は除く)なら気軽に作れるのも魅力的なポイント。

さらに、dカードでショッピングすれば100円ごとに1ポイント還元されるので、使うほどにお得な仕様になっています。

dカードのメリット

  • d払い・iD搭載でスマホ一つで買い物できる
  • iDキャッシュバックでdポイントが無駄なく利用できる
  • d払いの支払い設定で還元率最大9%!

非接触型なので時短にもつながり、その上ポイントも貯まるので、dカードを使えばさらにお買い物が楽しくなりますよ!

dカードの申し込みはこちら

お買い物が安心!非接触型iD決済搭載

dカードはクレジットカードの利用だけではなく、iDカードとしても利用可能です。dカードを一枚持っているだけで、クレジットカードとiDの決済機能を両立しているんです。

さらに、おサイフケータイやApplepayに支払い情報を登録しておけば、スマホだけでお買い物が完結します。

iDが使える店舗は幅広く、コンビニやスーパーでの買い物はもちろんのこと、ファーストフードやカフェなどの飲食店も導入しています。

dカードのiD決済が使える飲食店

お会計時に金銭のやりとりをするのが不安な時代だからこそ、クレジット払いよりも気軽に利用可能なiD決済が使えるのは大きなメリットです。

dカードのiD決済をしている人

もちろんiD決済でも、100円ごとに1ポイントのdポイントが受け取れます。「iDマーク」がついているお店が目印です。

dカード特約店でポイントがどんどん貯まる!

dカードは常時100円ごとに1ポイント還元されるのも大きな魅力。

これに加え、dカード特約店でお買い物すると決済ポイントだけでなく、ご利用額に応じたdポイントが追加でもらえます。

dカードの利用がお得になる特約店でもらえるポイント

もらえるポイント数は店舗で異なり、100円につき1ポイントもらえるところもあれば、200円につき1ポイントもらえるところもあります。

dカード特約店の一部を紹介します。

対象店舗 ポイント還元率
ENEOS 200円につき1ポイント
高島屋 100円につき1ポイント
紀伊国屋書店 100円につき1ポイント
マツモトキヨシ 100円につき2ポイント
スターバックスカード 100円につき3ポイント

他にも還元率の高い特約店がいくつかあるので、気になる方はぜひdカードの公式サイトをチェックしてみてください。dカード特約店で買い物をすれば、dカードの支払いで通常の2倍以上のポイントがもらえます。

このように、dカードはポイントが貯まりやすいカードなのです。

d払いでdカードがもっとオトクに使える!

dカードがオトクになるd払い

d払いとは、アプリをスマホに入れるだけですぐに使える決済サービスです。d払いアプリのバーコードを提示すれば支払いが可能で、街のお店で使うと200円ごとに1ポイント、ネットショッピングなら100円ごとに1ポイント還元されます。

ドコモユーザーならケータイ料金の支払いとまとめられるため、d払いを使っている人も多いのではないでしょうか。d払いとdカードをかけ合わせれば、ショッピングがよりお得になりますよ。

d払いお支払い設定で還元率1.5%~

d払いのお支払い方法をdカードに設定するだけで、お買い物時にもらえるdポイントの還元率が上がります。

dカードお支払い設定でd払いの還元率が上がる

街のお店でお買い物をすれば1.5%還元、ネットショッピングだと2.0%還元されます。d払いとdカードの決済ポイント両方がつくので、dポイントがどんどん貯まります。

今までd払いだけを使っていた人も、dカードとかけ合わせればポイント還元率の違いを実感できるはず。

dカードの支払いでd払いをしている

バーコードを読み取ってもらうだけでお支払いが完了するので、お会計が手軽です。その上、ポイントが1.5倍以上になるので、使う度にお得さを実感できます!

500店舗以上の実店舗でd払いが使える

d払いはコンビニやドラッグストアなど、日常的に使われる店舗はもちろんのこと、カフェやファーストフード店など様々な店舗で使えます。

様々な店舗と提携しているので、仕事の昼休憩時やちょっとコンビニに行きたいときなど、お財布を持たず気軽に外に出られるのもメリットのひとつ。

dカード支払いが楽になるd払いが使えるアパレル店舗

他にも、ショッピングモールやアパレル店舗などで簡単にd払いで支払いできるので、クレジットカードの暗証番号入力や、サインの手間がかかりません。

お会計だけで並んでしまうような場所でも、支払いに時間をかけないのでお買い物時のストレスが軽減されますよ。

200店舗以上のオンラインサイトでd払いが使える

dカード支払い設定でd払いが使えるオンラインストア

ネットショッピングでは、200店舗以上のお店と提携しており、有名なオンラインストアでも買い物できます。dカード支払いでd払いを使えば、100円ごとに2.0%と還元率が高いので、自宅にいながら多くのdポイントを貯められるでしょう。

  • amazon
  • メルカリ
  • nissen
  • コミックシーモア
  • Creema

このように、d払いはスマホアプリがあるサイトでも使えます。

通常、ネットショッピングでdカード決済する場合はカード情報の登録が必要になります。毎回カード情報を登録するのは手間ですし、セキュリティー面でも心配になりますよね。

その点d払い決済は、4桁のパスワードを入力するだけで完了します。情報入力の必要がないので、ネットショッピングがより手軽に使えます。

d曜日エントリーで最大9%ポイント還元!

dカードがd払いで更にお得になるd曜日

毎週金・土曜日はポイント還元率が更にお得になります。

d曜日を利用して買い物するには、まずd曜日にエントリーし、d曜日の期間中にd払いを使って買い物します。それだけで、通常ポイントにプラスして2ポイントが必ず還元されます!

さらに、3サイト以上で買い物すると、最大+5ポイントが還元されます。通常のd払いの還元と合わせれば、最大9%のdポイントが受け取れるのです。

dカードがオトクになるメルカリのd払い

さらに8月のd曜日は、メルカリで買い物すると必ず7ポイント還元、最大10ポイントが還元されます。

d払いは他にも様々なキャンペーンを行っているので、こまめにチェックしておくとお得度が倍増しますよ!

iDキャッシュバックでdポイントを無駄なく利用!

dカードと併用したいiDキャッシュバック

iDキャッシュバックとは、iDによるショッピングの利用代金からdポイントで減額できるサービスのことです。

dポイント100ポイントから交換でき、期間・用途限定のポイントも交換できます。

キャンペーンなどで多くのポイントをもらっても一気に使うのが難しい場合に、無駄なく利用できるのはiDキャッシュバックのメリットと言えるでしょう。

iDキャッシュバックで交換後の有効期限は6ヶ月なので、貯めたポイントの有効期限が切れる前に使えます。

dカードのポイントをiDに変換した人

iDキャッシュバックにポイントを交換しておけば、会計時に特別な操作をする必要はありません。

特約店やd払いで賢くポイントを貯めた後は、iDキャッシュバックで無駄なく使いましょう。

dカードはETCカードも年会費実質無料

dカードと一緒に入会したいETCカード

dカードはETCカードも年会費実質無料です。初年度の年会費が無料で、2年目以降は前年度に一度でも利用していれば無料で使えます。

一年間一度も使わなかった場合でも、かかる年会費はたったの500円です。また、家族会員も本会員と同じようにETCカードを作れます。

お得な新規入会キャンペーンも行っており、ETCカード入会後翌々月末までにキャンペーンエントリー後、1回でも利用すれば、dポイント500ポイントがもらえます。

普段車に乗る機会がある人は、dカードと同時にETCカードに入会するのがおすすめです。

dカード最大9,000ポイントもらえるお得な入会特典!

dカード入会時にお得なキャンペーン

dカードに入会・各種設定を行えば、最大9,000ポイントがもらえます。ドコモの利用料金をdカード払い設定で、1,000ポイント+入会の翌々月末までの利用金額に対して+25%還元されます。

さらに、「こえたらリボ」「キャッシング枠設定」で最大2,000ポイント。メルカリアカウントを連携し、dカードに入会するとさらに1,000ポイントがもらえます。

dカードは、もらったポイントをiDキャッシュバックで利用すれば、最大9,000円分のお買い物が楽しめます。ドコモユーザー以外でもdカードはメリット満載なので、利用を迷っている方はこれを機にぜひ申し込んでみてください!

dカードの申し込みはこちら

-ドコモ, dカード
-dカード, ドコモ

Copyright© DigitalNews365 , 2020 All Rights Reserved.