dカードからdカードゴールドへの切り替えアップグレードの審査が意外とあっさり終わった件について

じこのページでは、dカードからdカードゴールドへの切り替えアップグレードをする際の注意点や、実際にアップグレードした時の審査期間はどのくらいだったのか等を紹介しています。

dカードをずっと使っていたけれども、毎月のスマホ料金の支払いで10%のポイント還元ができるdカードゴールドへ切り替えようか検討している方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

dカードからdカードゴールドへアップグレードした

dカードを2ヶ月程使ってみましたが、今回dカードゴールドへアップグレードすることに決めました。その最大の理由は、「毎月のドコモケータイ/ドコモ光のご利用料金から10%dポイントに還元してくれるから」です。

dカードゴールドは年会費が10,800円なのですが、この10%のポイントを貰うことによって、ほぼ年会費分をペイできてしまうのです。

例)9,000円 × 12ヶ月 → 900ポイント × 12ヶ月 = 10,800ポイント

なので、dカードのままにしておくメリットも特にないですし、国内空港のラウンジを無料で利用できたり、3年間最大10万円のケータイ補償もついてあるので、思い切ってdカードゴールドにアップグレードすることにしました。

後は普通にdカードよりもステータス的には良いかなと思いまして…見栄ってやつですね。

dカードゴールドへのアップグレード方法

dカードゴールドへのアップグレード方法は至って簡単です。

まずはドコモのdカードゴールドご紹介ページにアクセスします。アクセスすると、「アップグレードお申込みはこちら」というボタンがあるので、こちらをクリックします。

後は手順に沿って申し込み手続きを続けるだけになります。基本的にdカードを契約した時の情報が既に入力されていますので、実質再入力が必要となってくるのは、勤務先や年収などの項目だけになります。

dカードからdカードゴールドへ引き継がれる項目は次のとおりです。

dカードからの引き継ぎ項目
  • カードに刻字するローマ字氏名
  • ドコモの携帯電話番号(半角数字)
  • 携帯電話メールアドレス
  • お得情報メールの配信希望
  • ご利用額お知らせメールの配信希望
  • 支払日お知らせメールの配信希望
  • カードご利用明細紹介サービスの設定
  • キャッシング利用枠
  • 海外キャッシュサービスの利用枠
  • 暗証番号
  • ご利用代金お支払口座
  • ポイント設定
  • ブランド(Master/VISA)
  • こえたらリボ利用枠

dカードゴールドへのアップグレード申し込み手続きが完了すると、5~10分ほどで審査完了のメールが届きました。

後はdカードゴールドが自宅に送られてくるのを待つだけです。実際はMy docomoを見てみるとわかりますが、クレジットカードが届いていなくても、既にdカードゴールドに切り替わっています。

dカードゴールドが送られてくるのは大体1週間~2週間です。気長に待ちましょう。

dカードゴールドへアップグレードする際の注意点

dカードからdoカードゴールドへアップグレードする際の注意点を幾つか紹介していきます。

1.dカードをポイントカードとして使えない

今までdカードを使っていた人は、dポイントカードではなくdカードを提示してショッピング時にポイントを貯めていたと思います。しかし、dカードゴールドを申し込んでしまうと、その時点でdカードによるポイント利用などができません。

ですのでdカードゴールドが届くまでは、dポイントカードを利用するか、もしくはポイントを使わないようにするしかありません。

2.カード番号が変更になる

dカードゴールドに切り替えアップグレードしてしまうと、当然ではありますがカード番号も変更になります。今までネットショッピングでdカードを利用していた方は、dカードからdカードゴールドの番号へ変更しなければなりません。

しかし、カード番号は変更になりますが、dカード発行時に作ったETCカードについてはアップグレード後でも継続して利用することが出来ます。

3.dカードはdカードゴールドが届くまでしか使えない

dカードゴールドが届くまでdカードを利用することは出来ます。dカードが使えなくなるのは、dカードゴールドが手元に届き利用が開始されるまでの期間となりますので注意してください。

公共料金等をdカードで支払いしている方は、dカードが利用できる間にdカードゴールドから引き落としが出来るように設定をして上げる必要があります。全てdカードゴールドに設定画完了したら、dカードはICチップのところをハサミで切断して処分してしまいましょう。

dカードゴールドへアップグレードして感じたメリット

正直「見栄」という理由でdカードゴールドにアップグレードしたところが大きいのですが、それとは別にきちんとしたメリットもありますので、どんなメリットがあったのかを紹介していきます。

1.自動的にゴールドステージに

ドコモでは「レギュラーステージ/ブロンズステージ/シルバーステージ/ゴールドステージ」の4つのステージが用意されています。もちろんゴールドステージが最も上位のステージとなります。

そして、dカードゴールドを契約することで自動的にゴールドステージまで引き上げてくれるのです。

大きなメリットとしては、ドコモのケータイ料金の10%を還元してくれることにありますが、その他にもゴールドステージ限定の抽選に参加できたりします。

旅行券や全国百貨店で使える商品券が無料でもらえる抽選などが存在します。応募するだけなら簡単なのでゴールドステージになったら毎回参加しておきたい抽選です。

2.ポイントキャッシュバックをもらえる

dカードゴールドにアップデートすることによって、入会者限定キャンペーンに応募することが出来ます。

アップグレードでも入会者扱いになるのでキャンペーンに参加することができます。今回応募したキャンペーンの詳細は下記のとおりです。

キャンペーン期間

申込期間:2017年10月1日(日)~2017年12月31日(日)
(入会期間:2017年10月1日(日)~2018年1月31日(水))

特典

  • 特典①:iDキャッシュバック2,000円分進呈
  • 特典②:iDキャッシュバック8,000円分進呈

進呈対象条件

特典①:2017年10月1日(日)~2017年12月31日(日)までにdカード GOLDにお申込み(DCMX、dカードからのアップグレード含む)され、2018年1月31日(水)までにご入会された方。
特典②:特典①の条件を満たし、ご入会翌月末までにエントリーし、ご入会の翌月末までに合計20,000円(税込)以上ご利用いただいた方。

特典進呈時期(予定)

  • 特典①:入会当日 ※入会スケジュールにより当日の進呈とならない場合があります。
  • 特典②:ご入会完了月の4か月後

こういったキャンペーンは期間限定とはなっていますが、実際は期間が延長されることが多いです。今回のキャンペーンはエントリーするだけで確実にiDキャッシュバックを2,000円分受け取ることが可能です。

最後に

以上が、dカードからdカードゴールドへの切り替えアップグレートする際の注意点や、実際にアップグレードにかかった審査期間などの紹介でした。

dカードからdカードゴールドへアップグレードする歳は、基本的に料金の滞納やクレジットカードの滞納がない場合は5分程度で審査が終わります。もし、ちょっと自分は審査が長いと感じたら、もしかするとキャッシング枠の審査などをしている可能性もあります。

基本的にdカードから引き継がれる項目なので審査はないはずですが、過去に滞納が合った場合は再審査されることもあるので注意してください。

dカードゴールドアップグレードページへ

  dカードゴールドの審査期間は意外と短い?最長・最短時間はどのくらいかを解説
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪