DAZNをスマホで録画する方法【iPhone/Android対応】

この記事では、DAZNをスマホで録画する方法を紹介していきます。(iPhone/Android対応)

DAZNとは、Jリーグを始め年間6000以上のコンテンツをWebサイトまたはスマホアプリから楽しむことができるスポーツ専門の動画配信サービスです。

最近はスマホを持っている人が大半で、パソコンで視聴するよりもiPhoneやAndroidのスマホを使って動画を視聴する人も増えてきたようです。もちろんDAZNにもスマホで見るためのアプリがリリースされています。

スポンサーリンク

DAZNの見逃し配信視聴について

DAZNには過去に配信した映像を視聴できる「見逃し配信」が存在します。ニコニコ動画で言うところのタイムシフト試聴みたいなものです。

DAZNに加入していると、この見逃し配信を見ることが出来ますが見逃し配信はJリーグの場合、30日間で配信が終わってしまいます。ただし一部のコンテンツに関しては30日間経たずに配信が終わることもあるようなので注意してください。

見逃し配信がいつ終わるのかはJリーグ以外明言されておらず、正直いつDAZNで配信が終わるのかドキドキものです。ですので、本当に映像に残しておきたいようなコンテンツは録画するのも一つの手法です。

また、DAZNはライブ中の映像に関しても自分で見たい場面に戻って再生することが可能になっています。このような機能はあまり見たことがないので素晴らしいと感じました。

DAZNをiPhoneで録画する方法

DAZNをiPhoneで録画するための公式アプリはAppStoreに存在していませんので、今回は「Shou」、「Airshou」をいうアプリを使って録画をしていきます。

この2つのアプリはいわゆる非公式アプリのため、iOSのアップデートが行なわれたら使えなくなる可能性もあります。そして、いつダウンロードできなくなるかわかりません。

ShouとAirshouを使ったiPhoneでの録画方法の詳細は下記記事をご参考にしてください。※ 非公式の方法なので自己責任で録画をお願いします。

iPhoneの画面を録画する方法!使うアイテムはiPhoneとAirshouだけ

2016.09.07

DAZNをAndroidで録画する方法

DAZNをAndroidで録画するために使うアプリは「Apowersoft Android」という録画アプリになります。名前が本当に胡散臭いのですが意外と使えるアプリです。中華製品に抵抗がない人は利用してみるのも良いかと思います。

>> Androidダウンロードはコチラ

このアプリは無料で使えるAndroid専用録画アプリで、スマホの画面上に表示されている映像をHD動画で録画することが可能です。

ですが、この種の録画アプリの難点は、音声がスピーカーから出る音を拾って録音するものになるので雑音が入りやすいことと、スピーカーからでる音以外も拾ってしまうことです。ルート化なしで使えるアプリだとここまでが限度ですが仕方ありません。

この雑音が入るのを防ぐには、音声と映像を別々に録画すればいいのですが少し手間がかかります。別のアプリ「AZ Screen Recorder」にはなりますが、別々に録画する方法を下記記事にて紹介しています。

デレステ|ヌルヌル動く動画撮影のやり方 Android/iPhone

2016.09.13

スマホだけではできない方法なので使う際は気をつけてください。

Apower Androidで録画してみる

ではApower Androidを使ってDAZNなどの映像を録画をしてみましょう。アプリをダウンロードしたら起動してください。

起動すると真ん中にデカデカと録画ボタンが1個だけ置いてあるので、このボタンをタップします。すると、「画面に表示されているコンテンツのキャプチャを開始します。」と表示されるので「今すぐ開始」をタップ。

この状態で録画開始されると、Apower Androidを開く前に表示されていた画面が撮影されますので、予め録画しておきたい画面をアプリ起動前に表示させておいてください。

設定画面から解像度やビットレート、スクリーンの向きなども設定可能ですのでお好みの調整をしてあげてください。

スポンサーリンク

ミラーリングならiPhone/Android両方で簡単に録画可能

今回iPhone/Androidのスマホで見る方法を個別に紹介してきましたが、この方法以外にもミラーリングという機能を使ってスマホの画面を録画する方法が存在します。

このミラーリングが可能なソフトが「Reflector2」というもので、PCも使わないと録画することができない方法です。ならもういっそのこと、スマホじゃなくPCで録画すればいいのでは…という話になってきますが。

Reflector2とはミラーリングができるソフトの一つで、スマホの画面と音声をPC上で再生してくれるソフトです。そして、Reflector2にはその再生してくれている映像と音声を録画する機能が備わっていますので、ワンクリックで簡単に音声も映像もしっかり録画できるのです。

Reflector2を使ったスマホ画面の録画方法に関しては下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

AirshouがダウンロードできないのでReflector2の使い方をiPhoneで紹介する

2016.11.25

DAZN見るならFire TV Stickで

ここまでスマホを使ってDAZNを録画する方法を紹介してきましたが、個人的にDAZNを視聴するのでしたら、Dire TV Stickなどを使ってテレビの大画面で視聴するのがいいかなと思います。

理由は、サッカーなどは小さい画面で見ているとイマイチ何をしているのか細かい所までわかりにくいですし、迫力に欠けてしまいます。なので臨場感をアップさせるためにもFire TV Stickなどを使ってテレビで視聴することをおすすめしています。

テレビでの録画方法も存在していますので、詳しくは下記記事をご参考にしてください。

DAZNをテレビで録画する方法!用意するアイテムは結構あるぞ

2016.08.30

最後に

以上が、DAZNをスマホで録画する方法の紹介でした。

今回の記事内容を簡単にまとめると、

  • iPhoneは非公式アプリでの録画
  • Androidは公式アプリ、ただし音声はスピーカー録音方式
  • PCも使うならミラーリングがおすすめ
  • スポーツはテレビの大画面で視聴しよう

DAZNはテレビで視聴したほうが絶対に楽しめます。スマホで録画した映像を後でテレビで見てみるのもいいかもしれませんね。

  Jリーグを見るならDAZNとスカパーどっちがオススメ?スカパーは今後が心配だね
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。