Google

Google Chromeのバージョンを確認する方法【Mac/Windows共通】

投稿日:

日々Google Chromeは進化しており、新しいバージョンへのアップデートが行われています。その際、新規追加された機能を使えない時はGoogle Chromeのバージョンを一度確認することをオススメします。

そこで本記事では、Google Chrome(グーグルクローム)の現在のバージョンを確認する方法を解説。基本的にWindows、Macで確認方法は変わりありません。

スポンサーリンク

Google Chromeのバージョンを確認する方法

Chromeのバージョンを確認する方法は大きく分けて次の2つ。

  1. マウス操作で「設定」から確認する
  2. コマンドを打ち込んで確認する

一番簡単なやり方は後者のコマンドでの確認方法ですが、コマンドが少々長いのでメモ帳なりにコマンドを保存しておかないと忘れる可能性が非常に高いです。

マウス操作での確認方法

1.Chromeブラウザ右上の「三点リーダ(…)」をクリックし、「ヘルプ」を続けて選択。

2.さらにメニューが出てくるので、今度は「Google Chromeについて」をクリック。

すると、現在のChromeブラウザのバージョンが確認できます。お使いのブラウザが最新バージョンだと、「Google Chromeは最新版です」と表示されます。

このやり方でも十分簡単であることは間違いありませんが、もっと操作手順を省略できる方法も存在します。

コマンド(ショートカット)での確認方法

私が最も簡単にGoogle Chromeのバージョンを確認できると思っているやり方が、コマンド入力での確認方法です。ChromeのURLバー部分に、下記をコピペすると一瞬でバージョンを確認することができます。

chrome://version/

コマンドを入力すると、一番上にブラウザの現在バージョンが表示されます。

一点気をつけたいのは、このバージョンでは最新版かどうかがわからないこと。もし最新版であるかを確認したい場合は、前章で紹介した方法を試すのが一番かと思います。ですが、最新バージョンの確認もコマンド入力ができます。入力コマンドは次の通り。

chrome://settings/help

どちらかの方法を使って、Google Chromeのバージョンを確認してください。

【TIPS】スマホからのバージョン確認方法

iPhoneやAndroidのスマホからバージョンを確認する方法についてですが、通常ならば設定アプリや各種ストア経由で確認する人も多いかと思います。しかし、Chromeブラウザに以下コマンドを入力すると、現在のバージョンを確認できます。

chrome://version/

コマンドを入力すると、次のように表示されます。

こちらの方が楽ではあるので、ぜひコピペして使ってみてください。

まとめ

以上、Google Chromeの現在のバージョンを確認する方法の紹介でした。

MacとWindowsのブラウザは同じやり方でチェックでき、スマホからもコマンドを使えば簡単に確認することができます。この記事が参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

-Google
-Google Chrome, バージョン確認

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.