Google

Chromeで「あなたの支払い情報が漏えいしました!」と表示された時の対処方法

投稿日:

Google Chromeを使っている最中に、「あなたの支払い情報が漏えいしました!」と表示されたことはないでしょうか。この記事では、そのメッセージが表示された時の対処方法をご紹介します。

スポンサーリンク

「あなたの支払い情報が漏えいしました!」とポップアップがされる事象

ネットサーフィンをしていると、上記のように「あなたの支払い情報が漏えいしました!あなたの預金を失うことを避けるためにこの問題を修正してください。」と表示されることがあります。

このポップアップメッセージを見ると焦るユーザーもいるかもしれませんが、気にしなくても大丈夫です。そのまま「Close」を押してポップアップを閉じてください。

これはウィルス感染ではなくクリック詐欺と呼ばれる手口で、なんとか「Open」を開いてくれた人に対してクレジットカード情報を入力させたりし、個人情報を取得するシステムになっています。数打てば当たる戦法で、実際にこのメッセージが出たからと言って焦って入力してしまう人もいるため、このようなメッセージをネットサーフィン中に多く見かけるのでしょう。

グーグル側がこのようなメッセージを送ることは絶対にありません。

このポップアップメッセージに対する対処方法

今後このポップアップメッセージを表示させないためには、Google Chromeのプッシュ通知機能をオフにしてください。オフにするには次の手順を踏んでください。

  1. ブラウザ右上の縦の三点リーダをクリックし、「設定」をクリック
  2. 詳細設定をクリック
  3. 「プライバシーとセキュリティ」から「コンテンツの設定」をクリック
  4. さらに「通知」をクリック

おそらく、許可一覧の中にポップアップメッセージが表示された時のURLが載っているはずです。今回は別のプッシュ通知を消しますが、消したい通知の右側にある三点リーダをクリックすると、3つのメニューが表示されます。

今後通知を来なくするには、ブロックもしくは削除を選択してください。2つの違いは、今後通知の許可メッセージが表示されるかどうかです。ブロックの場合は今後表示されませんが、削除の場合は通知許可メッセージが再度表示されます。

もし、絶対にこの手のメッセージを今後受け取りたくない場合は、「ブロック」を選択することをオススメします。

スポンサーリンク

-Google
-Google Chrome, あなたの支払い情報が漏えいしました!

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.