【Android】Chromeのブックマーク方法や保存場所などを徹底解説

本記事では、AndroidでGoogle Chromeを使ったブックマーク方法や、ブックマークの保存場所、削除編集方法ついて解説しています。

最近のAndroidスマホでは、標準でGoogle Chromeがデフォルトブラウザになっているのが多いです。しかし、Galaxyなどはサムスン製のブラウザだったりするので、少し不便に感じるかもしれません。

そんな時はGoogle Chromeに標準ブラウザを変えることをおすすめします。変え方は下記記事を参照してください。

関連Androidスマホ/標準ブラウザの変更・設定方法

ブックマークの方法

ブックマークについて

ブックマークとはブラウザで開いているページのURLを保存する行為の事です。英語でしおりの事を指しており、インターネットを一冊の本のように見立てて、気に入ったページにしおりを挟むイメージです。

ブックマークに登録すれば、GoogleやYahoo!といった検索エンジンを経由せずに、そのページを開くことができます。

それでは早速、Chromeでのブックマーク方法について紹介していきます。

まずは、スマホのホーム画面から「Chromeアプリ」を起動してください。ブラウザが立ち上がりブックマークしたいページに辿り着いたら、右上のメニューボタンをタップします。

 

メニューリストにある「☆」のマークが、ブックマークに登録するボタンとなっています。未登録のページだと白い状態になっています。

すると、画面下に「ブックマークに登録しました」と表示されます。

メニューボタンをタップすると、このように青くなるのが分かります。これでブックマークは完了です。

ブックマークの基本的な使い方

次に、ブックマークしたページの開き方を紹介します。

Chromeを開き、メニューボタンをタップして「ブックマーク」をタップします。Chromeの場合、ブックマークは2種類ありますが、今回はスマホから保存したので「モバイルのブックマーク」をタップしてください。

基本的にブックマークの並びは日付の古い順です。新しくブックマークしたページは一番下にあります。タップすると、ブックマークしたページが開きます。

以上がブックマークの基本的な開き方ですが、目当てのページを読むためにChromeを開いて、ブックマークフォルダーを開いて、という作業は面倒です。

そこでスマホならではの、ちょっとした裏技をご紹介します。

目的のページを開いた状態で、メニューボタンをタップします。メニュの中に「ホーム画面に追加」という項目があります。これは、目当てのページをホーム画面のアイコンに追加する機能です。

タップすると、ホーム画面上に登録されます。あとは、このアイコンをタップするだけでChromeでページが開けるようになります。

ブックマークの保存場所

保存されたブックマークは、Chromeの「メニューリスト」から確認できます。メニューリストを開くと、ブックマークという項目があるので、タップします。

ChromeはGoogleアカウントと紐づけされており、他の端末やパソコンとブックマークが同期されます。

モバイルのブックマークは、使用中のスマホでブックマークしたページが保存されています。このフォルダにあるブックマークは端末ごとの管理となっているため、他の端末で開くことは出来ません。

一方でブックマークバーというのは、他のスマホやパソコンと共有しているGoogleアカウントのブックマークのフォルダとなっています。ここにブックマークを保存したり、移動すると他の端末などで開くことができます。

ブックマークの整理方法

ブックマークの編集

スマホからの場合、ブックマークの整理は簡単な編集や移動しか出来ません。ですが、やり方自体は簡単です。

まず編集したいブックマークページを開き、編集したいブックマークの横にある「メニューボタン」をタップして、編集を選択します。すると、名前・フォルダ・URLの三つを編集できるようになります。

例えば、フォルダをタップすると、移動する先がモバイルのブックマーク/ブックマークバー/新しいフォルダの三つから、移動先を選べます。ただし、新しいフォルダはモバイルのブックマークかブックマークバーの中にしか作れません。

ブックマークの移動

編集したいブックマークの横にある「メニューボタン」をタップして「移動」を押します。移動はブックマークのメニューボタンからも可能です。

移動先は先述した3つになります。

ブックマークの並び替え

ブックマークはスマホからでは並び替えできませんが、パソコンからは可能となっています。

パソコンのChromeを開き、右上メニューから「ブックマーク → ブックマークマネージャー」と順にクリックします。

すると、ブックマークのリストが表示されます。ブックマークをドラッグ&ドロップすることで簡単に並び替えが出来るようになります。

ただし、この時に並び替えられるのは、パソコンにあるブックマークと共有しているブックマークバーだけです。

スマホ内にしか存在しないブックマークは並び替えられないので注意してください。

ブックマークの削除方法

ブックマークを保存しすぎると、探すのも一苦労。不要になったブックマークは消しましょう。

Chromeを開いて、右上のメニューから「ブックマーク → モバイルブックマーク」と移動してください。削除したいブックマークの操作メニューを開いて「削除」をタップします。

これでブックマークが削除されます。

最後に

AndroidではChromeがデフォルトアプリなので、それを使ってブックマークを管理する人が多いです。

Chromeはアカウント一つで、ブックマークのエクスポート、インポートファイルを使わなくても同期ができるので非常に便利。

もしChromeを使ってない方は、これを機に使ってみてはいかがでしょうか。