スマホアプリ

おすすめのスマホカーナビアプリ6選/オフライン機能搭載も【iPhone/Android】

投稿日:

意外な事に車にカーナビがあっても、カーナビアプリを利用するユーザーは多いです。日常的に車を運転するだけでなく、仕事の関係で渋滞情報を知りたい、緊急時の安全なルートを知りたいなど目的は様々です。

そこで今回は、スマホで使えるおすすめの無料・有料カーナビアプリを6つ紹介します

カーナビアプリと車載カーナビの違い

いまは車を購入する人のほとんどがカーナビを付ける時代です。

車載カーナビは目的地まで音声で案内したり、停車中はTVやDVDが視聴できたりと便利な使い方が出来ます。それでもカーナビアプリをインストールしてスマホをカーナビの代替にするユーザーが多いのは、実はカーナビアプリの方が優秀な面があるからです。

カーナビが提示するルートは一般的な大通りを主体に組み立てます。そのため、交通量が多くなり返って時間が掛かってしまう場合があります。カーナビアプリだと、最短の距離を、地元のタクシー運転手が使う様な道を教えてくれることもあり、素早く目的地に着きます。

また、カーナビは導入するのにも、導入してからも数年おきに料金を支払って更新をする必要があります。

更新をしないと新しく増えた道路が表示されず、使えなくなった道をいつまでも指示します。カーナビアプリだと導入費用が安く抑えられます。これらの点からカーナビアプリを使うユーザーは多いです。

オススメの無料カーナビアプリ

Yahoo!カーナビ

Yahoo!カーナビは最も人気のあるカーナビアプリです。立体的に表示されるマップや大きく見やすい文字など、運転手に利用しやすいデザインになっています。ルートを検索すると、おすすめ・高速優先・一飯優先の3ルートが表示され、目的地までの時間や料金を比較して決定できます。

アプリならではの機能として、周囲の駐車場の空き状況やガソリンの値段まで検索可能です。最大の特徴はユーザーが実際に走行したデータを集積、分析したプローブという渋滞情報です。これは主要道路以外の道路の渋滞情報も表示され、回避ルートも検索できます。

オフライン時に新規のルート検索やルート変更は出来ませんが、センサーによって車のアイコンが動きます。設定したルートから外れない限り案内は止まりません。

iOSでダウンロード

Androidでダウンロード

Googleマップ

Googleマップはandroidスマホに必ず入っているので、利用した方も多いかもしれません。他に紹介するカーナビアプリに比べると表示や機能はシンプルですが、音声ガイド付きのルート案内機能を搭載しています。

リアルタイムで表示される渋滞情報によって、回避ルートの検索も簡単に出来ます。オフライン機能も付いておりますが、いまはまだ日本の対応エリアはほとんどなく、これからに期待しましょう。

iOSでダウンロード

Androidでダウンロード

TCスマホナビ

TCスマホナビは車に搭載するカーナビを開発するトヨタのカーナビアプリです。トヨタが独自に収集、分析したTプローブ交通情報は渋滞や空いている道を直ぐに検索してくれます。その日に工事をしている道路の規制情報まで表示される優れものです。

他にも「通れた道」マークを押すと、ユーザーが実際にその道を通ったかどうかの確認が出来ます。もしもの緊急時に車を使う場合、その道が通れたかどうか知る事が出来るので安心です。

オフライン機能は無料とは思えないほど充実しており、最長で2か月、一度通った道が保存されます。オフライン時でも新規のルート検索・変更が利用可能で、ルート検索も五ルートまで表示されます。

iOSでダウンロード

Androidでダウンロード

オススメの有料カーナビアプリ3選

カーナビタイム

カーナビタイムは月額500~600円で使える本格的カーナビアプリです。渋滞情報はVICSに加えてユーザーのデータを反映して、1分ごとの最新情報を入手し、回避ルートを提案します。ルート案内は8つの項目から選択可能で、アプリがこれまでの走行履歴から普段使う「いつもの道優先」機能も搭載しています。

地図による案内は2Dと3Dを選ぶことができ、右左折時にはワイプ画面に走行ルートが表示されます。最大の特等は音声での操作を可能とする「ボイスコントロール」です。これだと運転中に画面に触ることなく、自宅までのルートなどを検索できます。

オフライン時には端末に保存されている地図に切り替わるため、ルート変更や新規ルート検索など利用できます。

iOSでダウンロード

Androidでダウンロード

auカーナビ

auカーナビは携帯会社KDDIが蓄積したノウハウを生かしたカーナビアプリです。月額540円から利用可能となっており、最新のVICS情報から交通状況を分析し最適なルートを提供します。

地図にはオービスの位置が分かりやすく表示されるので、注意が必要な場面が一目で分かります。変わった特徴として、車の高さや幅に合わせたルートが検索可能となっています。大型、特大型車を扱うドライバーにオススメの機能となっています。

他にも車両管理機能が搭載されており、愛車の燃費の推移をグラフで表示され、チェックがしやすいです。オフライン時にもルート案内は可能となっており、地図を保存しておくと普段のデータ消費を75%カットする事も出来ます。

iOSでダウンロード

Androidでダウンロード

NAVIelite カーナビ渋滞情報プラス

NAVIeliteは月額400円から利用できるシンプルなカーナビアプリです。VICSによる最新の渋滞情報がリアルタイムに更新。地図には最寄りの駐車場や病院、公共機関などが表示されます。

Twitterと連動させることで最新の道路情報を文字で知る事が出来ます。画面のデザインなどは、車に搭載されるカーナビに似ており、余分な機能も無いためコストパフォーマンスに優れています。インストール時に全国一般地図か全国詳細地図のどちらかを保存すると、オフラインの際も利用可能となっています。

Androidでダウンロード

カーナビアプリを利用する際の注意点

コストパフォーマンスの面や独自の交通情報網など良いこと尽くしのように見えるカーナビアプリですが、注意点もあります。

一つは使用中は常に情報の更新が必要なためデータ通信量が増えます。同じ理由でバッテリーの消費も増します。また、動作や表示の正確性は使用するスマホの性能に左右されます。スペックが低いスマホだと、車のアイコンが止まったり、急にワープしたりします。

車内で使う時に端末を固定するホルダーを設置する必要があり、スマホの画面は小さいためそればかりを注視すると思わぬ事故につながる恐れもあります。

カーナビアプリはコストパフォーマンスに優れ、車載カーナビに無い機能に特化しています。これを機会に試してみるのは如何でしょうか。

スポンサーリンク

-スマホアプリ

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.