Bluetoothのパスコードがわからない・確認できない時の設定方法

Bluetoothイヤホンやキーボードを使うには、必ず受信デバイスのパソコンやiPhoneとBluetoothデバイスをペアリングしなければなりません。

そしてBluetoothキーボードをペアリングする場合に限り、デバイスによってはペアリング時に「パスコード」と呼ばれるものを入力しなければなりません。

そこでこのページでは、パスコートとは何なのか、そしてパスコードが表示されずにパスコードがわからない・確認できない時の対処方法を紹介しています。

スポンサーリンク

パスコードとは

パスコードとは、別名「パスキー」「パスワード」「キー」「コード」などと表示されることもありますが、基本的には全て同じ意味を持っています。このパスコードを入力しないとBluetoothデバイスとパソコンやiPhoneでペアリングをすることができないので、必ず入力しなければなりません。

ですが、Bluetoothデバイスによってはパスコードが不必要であるケースもあります。

私が使っているBluetoothキーボード、SANWAのSKB-BT23BKなんてのはパスコードが必要でしたが、もう一つのELECOM TK-FBP067なんてのはパスコードの入力が不要でした。

また、Bluetoothマウスに関しては基本的にパスコードを求められることはなく、私が把握している限りでは、「Bluetoothイヤホン等のオーディオ機器」、「Bluetoothキーボード」の2つに関してはパスコードを求められる時がありました。

Bluetoothキーボードに関してはパスコードはランダムで表示されるのですが、Bluetoothイヤホンなどのオーディオ機器ですと、決められた4桁のパスコードを入力しなければなりません。このパスコードはメーカー毎に変わっており、パスコードは付属の取扱説明書などで確認することが可能です。

ペアリング時にパスコードが表示されず確認できない時の設定方法

実際にBluetoothキーボードをパソコンやiPhoneと接続する場合に、パスコードが表示されない時があります。下記の画像のように、「キーボードのパスコードを入力してください」と表示されることがあります。

そもそもパスコード自体がわからないですし、パスコードをどうやって確認するのかと悩む人も多いかと思います。通常ですと、ペアリング時にランダムの8桁のパスコードが表示されるのですが、稀に先程のような表示になりますので、どうやってパスコードを確認するのかを説明していきます。

とは言っても、パスコードの確認方法は非常に簡単です。先程の画面になったら「または、パスコードを接続先のデバイスで入力してください。」をクリックしてください。

すると、下記画像のように8桁のパスコードが表示されるようになりますので、後は接続したいBluetoothキーボードからパスコードを入力すればBluetoothのペアリングは完了となります。

最後に

以上が、Bluetoothのペアリング時にパスコードがわからない・確認できない時の設定方法の紹介でした。

今回の記事内容をまとめると、

  • パスコードを求められないBluetoothデバイスも存在する
  • パスコードの確認方法は簡単

パスコードがわからない場合でも、ワンクリックでパスコードが表示されるようになるので焦らずに対応するようにしましょう。

  Bluetoothの通信距離を徹底解説!距離を伸ばす事やiPhoneやiPadの種類で距離範囲は異なるのかを解説
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

出島

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。