iPhone/Android/ガジェットレビュー/ポケットWiFiなど、IT関連情報を365日お届けしています。

DigitalNews365

「iPhone XS」どのカラーを買う(買いたい)?

View Results

Loading ... Loading ...

au

auの機種変更タイミングについて/最も安くなる時期を確認

更新日:

auの新機種が出るため、そろそろ機種変更を考えている人にとって最も気になるのが、違約金や割引等の廃止です。

機種変更するタイミングによっては、翌月からの月額料金が高くなってしまい損をしてしまうこともあります。

そこで本記事では、auの機種変更タイミングについて紹介します。最も安くなる時期を探して、損をしないように機種変更しましょう。

スポンサーリンク

auの機種変更にベストなタイミング

auで機種変更する場合、スマホの分割払い期間を意識する必要があります。これを意識すると、auの機種変更にベストなタイミングは契約内容で変わることが見えてきます。

  • 毎月割に加入している場合
  • au購入サポートに加入している場合
  • アップグレードプログラム(EX)に加入している場合

それぞれのプログラムで機種変更をするタイミングはいつがベストか解説していきます。

【1】毎月割

iPhoneを購入時、データ定額のいずれかやLTEフラットに申し込むことで受けられる毎月割。利用料金を最大24ヶ月割引してくれるサービスです。

毎月割は新しいiPhoneに機種変更することで新たに適用されますが、旧iPhoneは機種変更したタイミングで毎月割が終了します。

つまり、25ヶ月目より前に機種変更をしてしまった場合、毎月割が適用された新iPhoneと割引が適用されない旧iPhoneの料金を支払う必要があります。

ですので、毎月割を適用している場合のベストな機種変更タイミングは、25ヶ月目以降となります。

【2】au購入サポート

機種変更のau購入サポートは2017年7月13日を持って終了しています。

現在使っている端末の利用期間が16ヶ月目以上の人が対象機種に機種変更することで、契約時に一括で端末料金を割引してくれます。

ただし、12ヶ月以内に指定のプラン以外への変更や解約、機種変更を行ってしまうとau購入サポートの契約解除料金が発生します。違約金は機種によって異なります。

ですので、au購入サポートを利用している人は13ヶ月目以降に機種変更するのがベストです。

【3】アップグレードプログラム

アップグレードプログラムとは、購入した端末を6ヶ月以上利用して機種変更をすることで、旧機種代金の分割支払料金が最大7ヶ月分実質無料になるプログラムです。

本来は19ヶ月目以降から端末の分割支払金が実質0円になるプログラムですが、13ヶ月目からの機種変更でも前倒し利用料金を2,000円払うことで、アップグレードプログラムの特典を受けられます。

もし13ヶ月目に機種変更をして前倒し利用料金を支払った場合、13ヶ月~18ヶ月は通常通り端末の利用料金を払いますが、19ヶ月目~25ヶ月目は料金が無料となります。

つまり、アップグレードプログラムを利用している場合、ベストな機種変更タイミングは次の2パターン。

  • 19ヶ月目に機種変更
  • 前倒し料金を支払って13ヶ月目に機種変更

19ヶ月目に機種変更した場合は、新端末の料金だけの支払いになります。13ヶ月目に機種変更した場合は、前倒し料金と13ヶ月目~18ヶ月目の旧機種代金、新機種代金が発生します。

毎月の支払料金を大きく変動させたくない場合は、19ヶ月目以降の機種変更がタイミングとしてはベストでしょう。

2018年2月1日以降から最低利用期間が12ヶ月から6ヶ月に短縮されました。

【4】アップグレードプログラムEX

EXは、アップグレードプログラムの期間が長くなったバージョンと考えても良いです。

アップグレードプログラムEXに加入し、機種代金を48回払いの選択をすることで、25ヶ月目以降の機種代金が実質無料となります。

アップグレードプログラムEXにも前倒し利用料金制度があり、支払うことで13ヶ月目~24ヶ月目は通常通り旧端末の料金を支払いますが、25ヶ月目以降からは端末料金を支払いが不要になります。

アップグレードプログラムEXを利用している場合、ベストな機種変更タイミングは次の2パターン。

  • 25ヶ月目に機種変更
  • 前倒し料金を支払って13ヶ月目に機種変更

一切料金が発生せずスムーズに機種変更できるのは25ヶ月目となります。

13ヶ月目に機種変更する場合は、25ヶ月目までの残月数、毎月390円の前倒し利用料金の支払が必須なこと。そして、25ヶ月目まで旧端末の利用料金を支払いをしなければいけないことに注意しましょう。

機種変更による違約金の発生について

機種変更による違約金は基本的にかかりません。違約金が発生するケースは他社へのMNPなどで、auから離れてしまう時になります。

違約金は、誰でも割(2年契約)を適用している場合は9,500円、年割(1年契約)を適用している場合は3,000円となります。

機種変更に適用できるauのキャンペーン

キャンペーンの適用は、新規契約/MNPだけと思われがちですが、機種変更でも使えるキャンペーンがありますので何点かご紹介します。

【1】ピタット学割/フラット学割

受付期間:2017年12月15日 ~ 2018年5月31日

2018年auの学割は、機種変更でも適用可能です。学割の詳細は下記記事を参考にしてください。

参考2018年auの学割を徹底解説/プラン別の割引料金に注意せよ

【2】初スマホ割

受付期間:2017年7月14日 ~ 終了未定

auケータイを16ヶ月以上利用している方が対象で、機種変更でスマホに切り替えることで本体代金を一括で割引してくれるキャンペーンです。割引額は機種によって異なります。

注意点は、12ヶ月以内に指定のプラン以外への契約変更や解約、機種変更を行ってしまうと違約金が発生してしまうことです。初スマホ割適用の方が機種変更するのでしたら、13ヶ月目以降がベストタイミングです。

【3】下取りプログラム

受付期間:設定なし

機種変更する際に、現在使っているauスマホ、ケータイ、タブレットを下取りに出すことで、新端末の料金を割引してくれるキャンペーンです。

下取り価格は機種や端末の状態によって異なります。高い金額で下取りしてもらいたい場合は、なるべくスマホをケースやフィルムで守って利用すると良いでしょう。

【4】3Gスマホ機種変更プログラム

受付期間:2017年5月25日 ~ 終了未定

現在利用している3Gスマホから4GLTE対応の端末に機種変更することで、本体価格から割引してくれるキャンペーンです。

初スマホ割同様に、12ヶ月以内に機種変更や指定プラン以外への契約変更、解約などを行ってしまうと違約金が発生してしまうことに注意。

【5】ビッグニュースキャンペーン

受付期間:2017年7月14日 ~ 2018年5月31日

機種変更と同時に、auピタットプランもしくはauフラットプランに申込んだ場合、翌月から1年間利用料金を1,000円割引してくれるキャンペーンです。

このキャンペーンは2018年auの学割と併用することが可能です。

スポンサーリンク

機種変更に必要な書類

機種変更する際に必要な書類などを紹介します。店頭とauオンラインショップで用意するものが若干異なってきます。

【1】auショップ

auショップ、もしくは家電量販店などのau販売ブースで機種変更する際は、次の書類等が必要になります。

  • 本人確認書類
  • 現在利用しているauの端末
  • 印鑑

本人確認書類は免許証やマイナンバーカード、パスポートなどになります。顔写真がついていない本人確認書類を用意する場合は、もう一つ公共料金の支払い済用紙なども必要になってきます。

【2】auオンラインショップ

auオンラインショップで機種変更する際は、次の書類等が必要になります。

  • 本人確認書類
  • auのID

auショップよりも用意するものは少ないです。もし下取りプログラムで端末を引き取ってもらいたい場合は、別途スマホを発送する必要があります。

下取りプログラムに申し込むと、auから端末回収キットが10日以内に送られてきます。それにスマホを入れて返送するだけで下取りの受付は完了です。

機種変更するならauオンラインショップがベストな理由

機種変更をなるべく安く済ませたい方はauオンラインショップで行うのがベストです。

その理由は、auショップや家電量販店のau販売ブースで機種変更をしてしまうと、販売手数料として「頭金」を支払わなければならないケースがあるからです。もちろん頭金がないau販売店も存在します。

頭金は店舗によって料金が異なりますが、手数料として2,000円~10,000円程度の料金が発生すると思っても良いでしょう。

auオンラインショップなら頭金なし/その他メリットも

その点、auオンラインショップで機種変更する際は頭金が発生せず、その他にもメリットが存在します。

  • 頭金が発生しない
  • 時間の節約になる
  • オプションなどを強要される心配がない
  • 送料無料

auショップなどに行くと、販売員の方から色々と難しいオプションの説明などを受けて、なんとなくお得に見えるからと言って無駄なオプション付きで契約してしまう人も多いです。

その点auオンラインショップならば自分でオプションやプランを選択できるので、無駄なオプションを契約することがなくなります。

また、店頭に行く時間も省けますし、機種変更による端末の送料も無料です。

今まで店頭で全ての契約を行っていた方も、機種変更を機会にauオンラインショップを一度利用してみてはいかがでしょうか。

auオンラインショップへ

au機種変更タイミング/まとめ

以上、auの機種変更タイミングについての紹介でした。

自分が契約しているプログラムやプランによって、ベストな機種変更タイミングは変わってきます。

まずはマイペ-ジから現在の契約日数と、契約プランの確認から行うようにしましょう。

スポンサーリンク

-au
-au, 機種変更

Copyright© DigitalNews365 , 2018 All Rights Reserved.