【Android】Youtubeのバックグラウンド再生アプリまとめ

ネットサーフィンをしながらYoutubeにアップロードされている音楽を聞きたいことがあると思います。ですがYoutubeアプリを起動していると別のアプリを起動したら音楽や動画が止まってしまう…。

そこでこのページでは、AndroidでYoutubeの動画や音楽をバックグラウンド再生する方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

Youtube公式アプリでもバックグラウンド再生ができるという噂

Android版のYoutube公式アプリならバックグラウンド再生やオフライン再生ができると下記記事にて紹介されていたのでやってみました。

参考:http://juggly.cn/archives/134490.html

やってみたのですが、結果的に言うとできなかったです。設定メニューに「バックグラウンドとオフライン」という機能もありませんでしたし、色々な動画を試してみてもこのようなメニューは現れませんでした。

昔は出来ていたけども今はできないと言うところでしょうか。

現在Youtubeでは、「Youtube Red」に限りバックグラウンド再生とオフライン再生ができるようになっているので、その影響で無料のYoutube公式アプリでは出来なくなったのかもしれませんね。

バックグラウンド再生アプリまとめ

1.Stream

StreamはYoutubeにある動画を無料でバックグラウンド再生する機能を持つアプリです。使い方はシンプルで、動画の再生をしたあとにホームボタンを押したり他のアプリを起動するだけでバックグラウンド再生に自動的に移行します。

残念な点は、バックグラウンド再生用の小さいウインドウが常時表示されることです。これはYoutubeの規約の問題もあるのでウインドウを表示扠せ続けているようです。ですので、何か作業をしながら再生させるには不便かもしれません。

言語はすべて英語で書かれていますので、日本語マニュアルがほしいという人もちらほら。

Android版DLはコチラ

2.AT Player

AT PlayerもYoutubeのバックグラウンド再生ができるアプリです。このアプリはAT Playerで検索してもPlayストアでは表示されません。検索してアプリを探す場合は「用無料音楽プレーヤーYoutube」と入力して検索してください。

このアプリもバックグラウンド再生可能なのですが、やっぱり小さいウインドウが表示されてしまいます。Streamと比べるとウインドウ自体は小さいですがやっぱり邪魔になるかも。こちらも言語は全て英語ですが、動画を再生してホームボタンをタップしたり、他のアプリを開くだけで自動的にバックグラウンド再生してくれます。

動画の再生中は常に画面がオンの状態になるので電池の消費はちょっと激しいのに加えて、ポケットなどに入れて移動するとご操作を起こしてしまう可能性も。その場合は、このアプリに搭載されているロック機能を使うと画面は明るいままですがご操作を防ぐことが出来ます。

Android版DLはコチラ

3.PVSTAR+

Playストアから消えてしまい、AmazonアプリからしかダウンロードできなくなってしまったPVSTAR+。このアプリはYoutubeのバックグラウンド再生ができるだけでなく、ニコニコ動画やDailymotionにアップロードされている動画もバックグラウンドで再生することができます。

その他にシャッフル再生やプレイリストの連続再生、リピート再生など音楽プレーヤーに必須な機能は一通り揃っているアプリです。また、他のバックグラウンド再生できるアプリとは違い、スリープ状態でも再生され続けるので電池の消耗も抑えられます。

Android版DLはコチラ

スポンサーリンク

ブラウザからもバックグラウンド再生できるらしいが…

どうやらAndroid版FireFoxを使うとブラウザからもバックグラウンド再生ができるみたいなので試してみました。

Firefoxでバックグラウンド再生する手順は次の通りみたいです。

  1. Android版Firefoxをダウンロードする
  2. Youtubeを開く
  3. 動画を再生する
  4. ホームボタンなどを押してアプリを切り替える
  5. バックグラウンド再生できたー!

この手順で再生してみました。すると…

あれ?音が出ない。何回やってもYoutubeの再生が止まってしまいます。もしかしてFirefoxじゃバックグラウンド再生できないかも?と思ったので色々調べてみました。

すると、私同様に2017年4月頃からFirefoxでバックグラウンド再生できないと嘆いている人がちらほらいるようでした。どうやらAndroid版Firefoxアプリのアップデートでバックグラウンド再生ができないようになったのかもしれませんね。

バックグラウンド再生ができていた時のFirefoxのバージョンは51。つまりFirefoxのバージョンを52にアップデートしてしまうとバックグラウンド再生できないようになったのか…?色々と憶測が飛び交いますが、現状では出来る人と出来ない人がいるみたいですね。

Android7.0なら裏技を使って疑似バックグラウンド再生可能

Android7.0にはマルチウインドウを表示することができる機能が備わっています。

このマルチウインドウ機能を使うことによって、擬似的にバックグラウンド再生を再現することが可能になっています。使い方は非常に簡単。まずはYoutubeを起動させてからマルチタスクボタンを長押しして、画面を2分割にします。

すると画面が2分割になり、Youtubeは上か下の画面で再生しつつ、別のウインドウでネットサーフィンなどをすることが可能になります。

完全にバックグラウンド再生にはなりませんが、別のアプリにYoutubeの画面を被せることなく再生することが可能なので便利です。弱点としては、Android7.0の機能であること、そして画面が小さいスマホにとっては狭すぎて苦痛な点です。

ただ、Youtubeアプリをそのまま実行していることになるので、連続再生やプレイリスト、そしてコメント欄の閲覧もかのうになります。ファブレットくらいのディスプレイサイズでしたらこのようにしてバックグラウンド再生を擬似的に再現する方法もおすすめです。

Android7.0のマルチウィンドウ機能に関する詳細や使い方などは下記記事にて紹介しております。

【Android7.0】スマホをマルチウィンドウで画面を2分割する方法

2017.03.27

最後に

以上が、AndroidでYoutubeの動画や音楽をバックグラウンド再生する方法の紹介でした。

完全にバックグラウンドでは再生できないようになっているのが残念ですが、ルート化なしだとこれくらいが限度でしょう。

スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

ABOUTこの記事をかいた人

iPhone・Androidを中心にガジェットのレビューや、Webサービス・スマホアプリの使い方などを紹介しています。 広告掲載・レビュー依頼等はフッターの「広告掲載・商品レビューについて」からご連絡お願いします。