Android

AndroidスマホでPDFを表示する方法!おすすめアプリを4つ紹介

投稿日:

仕事などに使う資料をPDFとして渡されることはよくあります。パソコンだったら、さっと開いて中身を確認する事も簡単ですが、スマホだと購入した時の設定のままだと出来ない事があります。

そこで本記事では、AndroidスマホでPDFを見る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

PDFとは

PDFとは、Portable Document Formatの略称です。Adobe Systems社から発表された電子文書の為の共通ソフトとなります。スマホがまだ普及していなかったころ、パソコンのOSが違ったり、アプリケーションのバージョンが異なっていると文書のやり取りが難しかったのです。

そこで、相手がどんなパソコンを使っていても、文書の閲覧や印刷ができるソフトが開発されました。それがPDFです。現在ではパソコンのみならず、スマホ・タブレット間でもやり取りが出来るため、ビジネス・学校などのシーンで用いられています。

スマホでPDFを表示するには

スマホでPDFを表示するには二種類の方法があります。

ブラウザで表示する

ブラウザアプリで、WEB上のPDFリンクをクリックすると、ダウンロードが開始されPDFが開くことができます。

ただし、androidのバージョンが7.0以上だとchromeから開くことは出来なくなりました。android7.0以上で、ブラウザからPDFを開きたい方は、chrome以外のブラウザをご使用ください。

アプリで表示する

PDFを閲覧するだけならブラウザの機能でもいいじゃないかと考える人は多いと思われます。

ですが、今から紹介するアプリは閲覧一つとっても、ブラウザ以上の快適さを約束します。PDFを使う機会が多い方なら、一つはインストールしておくのをオススメします。

おすすめのPDF表示アプリ4選

今回AndroidでPDFファイルを開く場合、次の4つのアプリがおすすめとして紹介します。

  • Adobe Acrobat Reader
  • PDFリーダー
  • Google PDF Viewer
  • OfficeSuite + PDF Editor

それぞれのアプリの特徴、メリット部分を詳しくご紹介します。

Adobe Acrobat Reader

PDFを開発したAdobe社のアプリです。つまり、本家本元になります。

無料で利用でき、スマホ内部にダウンロードされているPDFを自動的に検出し、一覧にしてくれます。PDFを表示すると下部にショートカットメニューが表示され、書き込みをしたり、注釈などを簡単に付け加えれます。Dropboxとの連携も可能になっており、アカウントを紐づけすればクラウド上で管理してあるPDFも閲覧する事が可能です。

最大の特徴は他のAdobe社のアプリとの連携です。例えば、「Adobe Scan」というアプリは、手元にある書類をカメラで撮る事ですぐにPDFに変換でき、Adobe Acrobat Readerで管理ができます。PDFの閲覧・作成・管理を纏めて使えるアプリとなっています。

ダウンロード:Adobe Acrobat Reader

PDFリーダー

PDFを閲覧・管理する事に特化したアプリです。

ダウンロードしてあるPDFが本棚のように表示され、どんな内容なのか一目で判別できるようになっています。閲覧する事に特化しているため、例えば昼の日差しの中でも読みやすいように白黒反転したり、文書内の単語検索機能も日本語のみならず英語・中国語・韓国語にも対応しています。

PDF以外にもEPUBやRTFなどのファイルにも対応しているため、幅広く使えるアプリと言えます。

ダウンロード:PDFリーダー

Google PDF Viewer

単純にネット上に置いてあるPDFを開きたいだけなら、Google PDF Viewerがオススメです。

Googleが開発したアプリで、android7.0以上のchromeでもPDFが開けるようになります。アプリをインストールするとchromeを始めとしたブラウザアプリに紐づけされるため、設定などせずにご利用できます。容量も軽いためスマホを圧迫せず、操作性も快適です。

ただし、基本的に閲覧しかできないため、それ以上の作業が必要な方には向いていません。

ダウンロード:Google PDF Viewer

OfficeSuite + PDF Editor

このアプリはPDFを閲覧・管理・作成するだけでなくマイクロソフトオフィスにも対応しています。

つまり、ワード、エクセルパワーポイントといったビジネスシーンで多用するファイルも閲覧・編集ができるマルチなアプリです。前述した「Adobe Scan」のようなPDFアプリとも連携が可能となっており、PDFのテキスト読み上げ機能も備わっております。

これらの作業が全て無料で行えることもあり、ダウンロード数が1億を突破している人気のアプリです。

ダウンロード:OfficeSuite + PDF Editor

紹介した方法でもPDFが表示できない時の対処法

アプリをインストールしても、PDFが開けない場合があります。もっとも多い原因はダウンロードした際にファイルが破損した可能性です。そんな時はダウンロードしたサイトから、もう一度ダウンロードを試してみましょう。

その際に、使用したブラウザのキャッシュを削除してから行うと、成功する確率が高まります。また、Wi-Fi回線に繋げておくと、安定してダウンロードが可能となります。

PDFはビジネス・学業以外のシーンでも使う事が多いファイルです。今回紹介したアプリをスマホの中に入れておけば、いざという時に困りません。今回紹介したアプリは全ての無料のため、使いにくいと感じたら別のを探してみるのもオススメです。

スポンサーリンク

-Android
-Androidの使い方

Copyright© DigitalNews365 , 2019 All Rights Reserved.