「ダウンロードを保留しています」とアプリのDLが進まないときの対処方法【Android】

何らかのアプリをGooglePlayストアからダウンロードしようとすると、たまーに「ダウンロードを保留しています」というメッセージが出現して、待っても待ってもアプリのダウンロードが進まない時があります。私も実際にその現場に遭遇しました。そして対処方法を何個か試して、ようやく解決できたました。

そこで今回は、ダウンロードを保留していますというメッセージが出現してアプリのダウンロードが進まないときの対処方法な何点かご紹介します。おそらく今回紹介する方法を試すと、大抵の人はアプリがダウンロードできるようになるのではないかと思いますので、ぜひ参考にしてくださいませ。

スポンサーリンク

ダウンロードが進まない実際の症状

実際にアプリのダウンロードが進まない時に、下記画像のように「ダウンロードを保留しています」というメッセージが現れます。隣の×ボタンを押して再度ダウンロードしようと思いましたが、再度ダウンロードしてもこの状態になってしまいます。

最初はLTE接続しているから悪いのかなと思い、急遽Wi-Fiに接続してダウンロードを試してみたのですが、これも効果がありません。ちょっと自分だけでは解決できなさそうだったので、ネットを見て色々と試してみることにしました。

アプリのダウンロードが進まないときの対処方法

今回ネットを見て、試した方法は6つです。

  • Wi-Fi接続をする
  • アップデートのアンインストール
  • キャッシュの消去
  • ストレージの残容量の確認
  • Androidの再起動
  • 提供元不明のアプリのインストールの許可

先に私が解決した方法を言ってしまうと、「提供元不明のアプリのインストールの許可」したことで解決しました。Wi-Fi接続せずともLTEでダウンロードできています。そして、残りの5個ですが、ネット上ではこれで解決した人もいますので、上から順番に試してみてください。

それぞれの手順

一覧を見ればどうやるのか分かる人もいると思いますが、念のため、それぞれどのような手順で設定をするのかを書いていきます。操作方法がわからない人は是非参考にしてくださいませ。

1.Wi-Fi接続

最初はWi-Fi接続です。これは簡単ですね。画面上部からショートカットを呼び出して、既にWi-Fiの設定をしているのでしたらアイコンをタップしてあげるだけでWi-Fi接続となります。もしまだWi-Fiの設定をしていない方は、下記手順でWi-Fi接続をしてください。

ホーム > 設定アプリ > Wi-Fi】Wi-Fi画面に行くと、接続可能なWi-Fi一覧が表示されますので、設定して接続してあげてください。これで再度アプリのインストールをお試しください。

2.アップデートのアンインストール

アップデートのアンインストールとは何のことかというと、GooglePlayストア自体のアプリのアップデートを消去することを指します。なぜアンインストールするかというと、不意にGooglePlayストアのアプリをアップデートしたことにより、アプリのダウンロードができなくなっている可能性もあるからです。GooglePlayストアアプリをアンインストールすると、スマホの工場出荷時の状態までGooglePlayストアアプリのバージョンが戻ります。その点だけは注意してください。(※ 自己責任でお願いします)

アンインストールする手順は、【ホーム > 設定アプリ > アプリ >GooglePlayストア】を呼び出して、アップデートのアンインストールをするだけです。

3.キャッシュの削除

こちらもGooglePlayストアアプリ関連の対処方法となります。GooglePlayストアアプリのキャッシュを削除することでダウンロードが進むようになった人もいるみたいですね。では実際にどのように消去するかというと次のようにして削除してください。

ホーム > 設定アプリ > アプリ >GooglePlayストア】を呼び出して、画面下側にスワイプしていくと「キャッシュ状況」という項目があるので消去してあげてください。

4.ストレージの残容量の確認

定番といえば定番ですが、アプリのダウンロードをする際に端末のストレージ容量が空いていないとダウンロードできません。下記手順でアプリをダウンロードするのに十分な領域を確保できているか確認してください。

ホーム > 設定アプリ > ストレージ】で残容量を確認しましょう。

5.Androidの再起動

ネットの情報を見て最後に試したのが、Androidの再起動となります。これでも私は解決できませんでした。再起動の方法は電源ボタンを長押しで再起動を選択するだけでOKです。

ダウンロード問題を解決できた方法の手順

結果的に私は「提供元不明のアプリのインストールを許可」することで解決できました。一応提供元は書かれていたはずなのですが不具合なのかもしれません。ですので、今まで紹介してきた対処方法で解決できなかった方は、この方法を参考にしてください。

ホーム > 設定アプリ >セキュリティ】を開いて、デバイス管理の項目を見つけてください。その中に「提供元不明のアプリ」という項目があると思います。渡しの場合デフォルトでこの箇所がオフだったのでオンにしてみました。すると、GooglePlayストアでアプリのダウンロードが開始されたのです。「ダウンロードを保留しています」はこれ以降どのアプリをダウンロードしても出なくなりました。

一点気をつけてもらいたいのは、提供元不明のアプリのダウンロードを許可してしまうと危ないアプリまで入ってしまう可能性があります。ですので、目的のアプリがダウンロードできたら、設定を許可しないにしておいたほうが無難かと思います。

最後に

以上が、「ダウンロードを保留しています」とアプリのDLが進まないときの対処方法の紹介でした。今回の方法はAndroidだけになりますので、iPhoneはまた別のやり方で対処しなければなりません。

  スマホのWi-Fi接続が切れる7つの原因と対処方法【iPhone/Android】
スポンサーリンク

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪