Zenfone GOの不要アプリを削除・無効化してストレージ容量を確保してみた

zenfone-app-delete4

スポンサーリンク

Zenfone GOを使ってみたけど…標準インストールされてるアプリが多すぎたので削除してみたよ

 

先日Zenfone GOをを購入して何一つ不便なく使っていたのですが、最近になってついに不便だなと感じるところがありました。

それが標準インストールされているアプリの量です。

今回購入したZenfone GOは楽天モバイルのスマホセットで購入したものなので、楽天関連のアプリもかなり入っていてストレージ容量が圧迫されています。もともと16GBのストレージ容量しかないのにこれだけ標準インストールされているアプリが入っていると、使えるストレージもほとんどありません。

 

そこれ今回は、Zenfoneに標準インストールされているアプリで消していいものをピックアップしてみました。Zenfone購入者は必見です!

 

ストレージ容量が足りないと思った理由

Kindleはご存知でしょうか?

Amazonから購入した電子書籍を読むためのアプリですが、このアプリが非常に厄介なのです。厄介な理由は、外部ストレージにデータを移せないことです。私はマンガばかりKindleで購入します。そのマンガ1冊当たりのデータ量が約3.5MB ~ 8MBとなっています。

マンガのカラーが多ければ多いほどデータ量が多くなっていきます。

 

私のZenfone Goはもともとのストレージ容量が16GBしかないので、Kindleを入れてしまうとすぐにストレージが圧迫されてしまいました。

screenshot_2016-11-05-09-50-56

本当はデータを外部ストレージに移動できれば一番いいのですが、そんなこともできないのでとりあえず標準アプリを削除してストレージ容量確保をしてみることにしました。

 

Zenfoneから削除するアプリ

削除する前のストレージ容量がコチラです。もう335MBしか空きがありませんのでアプリをインストールすることすらできません。

zenfone-app-delete1

 

それではZenfoneから削除・無効化した、あるいは外部ストレージに移動させたアプリをピックアップしてみました。Zenfoneをこれから購入する人はこれを参考にしてアプリを削除・無効化してみてください。

削除する前に「アプリを無効化」して端末に影響がでないかを確認しました。今回のアプリ削除・無効化はあくまでも自己責任でお願いします。当方で保証することはできません。
  • 楽天 gateway
  • WebStorage
  • やることリスト
  • Yahoo!アプリ
  • 楽天サポート
  • GoogleHome
  • ZenCircle
  • i-フィルター
  • 音楽
  • FMラジオ
  • ebookJapan
  • ハングアウト

上記アプリを消した後のストレージはこんな感じ。

zenfone-app-delete2

 

更に外部ストレージに移せるアプリは全部移動させて最終的にはここまでストレージを確保できました。

zenfone-app-delete3

 

アプリを削除・無効化した理由

使うことがない

  • 楽天 gateway
  • やることリスト
  • 楽天サポート
  • FMラジオ
  • ハングアウト
  • GoogleHome
  • i-フィルター:存在意義が分からない
  • ZenCircle

他のアプリで代替

  • Yahoo!アプリ:GoogleChromeを使うため
  • ebookJapan:Kindleアプリを使っているため
  • WebStorage:DropBoxを使っているため
  • 音楽:GooglePlayMusicでOK

 

こんな基準でプリインストールされているアプリを削除・無効化していきました。

スポンサーリンク

Kindleの不便さを実感

色々無効化したり消したり、移動させたりしたのですが、やはり大幅にストレージを確保することはできませんでした。問題となってくるのはKindleです。このアプリのデータが端末内部でしか管理できないのが非常に惜しい。それがなければ最強の電子書籍だと思います。

Kindleをスマホで使う人は、内部ストレージ容量が大きい端末を買いましょう。最低64GBはほしいかなと思いました。

 

さらにZenfone Goでは、システム領域に約5.5GB利用されます。つまり、実質的に使えるストレージ容量は10.5GB程度しかないのです。Kindleのマンガを80冊ダウンロードしたらほぼほぼストレージ容量はパンパンになってしまいます。

なので、ストレージ容量の少ない端末でKindleアプリを使うならば、定期的に読まない本を端末から削除してメンテナンスを施してあげる必要があります。再度読みたくなったらダウンロードという形になってしまうので、通信量がかかるのがネックとなる部分です。

 

最後に

今回、Zenfone Goの不要アプリを削除してストレージを確保してみましたが、結局500MB程度しか容量を確保することが出来ませんでした。

やはりシステム領域とKindleがネックとなっています。

次から端末を購入する際は、最低32GBのストレージ容量をもつ端末を購入したいですね。

スポンサーリンク

★オススメ記事特集

zenfone-app-delete4

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。