格安SIMの利用者数調査!2016年9月最もユーザー数が多いのはどれだ

sim-user-investigation4

スポンサーリンク

どうも、出島です!

今回の記事では、「2016年9月の格安SIM利用者数調査」をテーマに話を進めていきます。格安SIMに乗り換えたいけどどれがいいのかな?と悩んでいる方も、この調査結果を参考に格安SIMを選んでみて下さい。

 

利用者数調査の詳細

今回の調査は、MMDLaboさんが運営するMMD研究所が、15歳~69歳の男女35,161人に対してアンケートをとり、どの格安SIMを使っているのかを調べたものになります。

調査した中で格安SIMを使っているのは35,161人の14.7%。つまり5,168人しか格安SIMを使っていないようです。まだまだ日本ではキャリアスマホが根強いですね。これでも年々MVNO事業は右肩上がりに伸びてはいます。

 

メインで利用している格安SIMの調査結果

2016年9月では、楽天モバイルがダントツトップを走る形で、次いでOCNモバイル、IIJmio、mineoが追いかける形となりました。

sim-user-investigation1

 

楽天モバイルがトップになった要因は?

楽天モバイルがトップに躍り出た理由は音声プランの「5分間かけ放題」オプションが大きいと思われます。

実はこのオプションのために、私も楽天モバイルで音声プランを申し込みました。なぜこのオプションの人気があるかと言いますと、他のSIMサービスでは、OCNモバイルを除いて電話かけ放題プランがありません。

 

今回OCNモバイルも2位につけていることから、音声プランの「電話かけ放題」オプションというのは、ユーザーから需要が高いのだと推測できます。特にキャリアから乗り換えた人であれば、この電話かけ放題プランは欲しいのではないでしょうか?

格安SIMの場合、大抵の電話料金が20円 / 30秒と高いです。電話をよく使う人だと定額プランや、かけ放題プランがないと契約したくないですよね。

 

音声SIMプランユーザー数のランキングは?

そんなこともあり、音声SIMプランでは、定額プランやかけ放題プランを提供している、「楽天モバイル・mineo、OCNモバイルONE」のMVNO事業者がトップ3にランクインしています。

sim-user-investigation2

他にもDTI SIMなども電話かけ放題を提供していますが、知名度の問題もあり、もしかするとその他に含まれているかもしれません。

楽天モバイルがダントツなのは、5分間電話かけ放題オプションの他に定期的に端末のセールを行っていることも挙げられます。

 

一例ですが、端末セールは格安SIMと一緒に申し込めば、端末料金が50%OFFになるなどといった非常にお得なセット販売を行っています。私もこのセールで端末と格安SIMを買いました。

sim-user-investigation3

こういったセールを大々的に行っているのは楽天モバイルくらいですね。

 

2016年9月から開始されたLINEモバイルは?

この秋9月にLINEモバイルもMVNO事業に参加しました。

まだサービス開始から1ヶ月ほどなので、今回のランキングには載ってきませんでした。半年後にユーザー数がどうなるか楽しみですね。

>>LINEモバイルのすべてがココでわかる!絶対にチェックしておきたい最速通信SIMの全知識特集!

 

最後に

以上、2016年9月の格安SIM利用者数の調査まとめでした。

今回の利用者数トップの格安SIMは楽天モバイルという結果になりました。楽天モバイルはセールが非常に熱いです!気になる方はチェックしてみて下さい。

>>楽天モバイル公式はコチラ

 

この記事を読めば格安SIMの選び方がまるわかり!

格安SIM特集ページ

2016.10.16
スポンサーリンク

★オススメ記事特集

sim-user-investigation4

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。