格安SIM|ヘビーユーザーにおすすめなデータ通信容量無制限プランTOP5

sim-no-limit-ranking1

どうも、出島です。

今回は、「ヘビーユーザーでも快適に使えるデータ無制限容量プラン」を5つまとめて紹介する記事となっています。

動画やゲームを快適に楽しみたいユーザーは、データ通信無制限プランがオススメです。ぜひ、格安SIM選びの参考にしてみて下さい。

 

データ無制限容量プラン オススメ格安SIM ベスト5

1.DTI SIM

sim-mvno-list6

DTI SIMのダブル放題でさらにお得に格安SIMを!

DTI SIMは株式会社ドリーム・トレイン・インターネットから提供されている格安SIMサービスです。

DIT SIMの特徴は、電話かけ放題サービスとネットつかい放題サービスの2つが用意されていることです。ネットつかい放題サービス2200円から利用することができ、動画やゲームをずっと楽しみたい人にオススメです。

オススメ度:★★★★★

プラン名 月額料金 最大通信速度 高速通信データ容量 5分かけ放題
データプラン ネット使い放題 2200円 225Mbps 無制限 780円/月
SMSデータプラン ネット使い放題 2350円 225Mbps 無制限
音声プラン ネット使い放題 2900円 225Mbps 無制限

公式サイト:DTI SIM

DTI SIMでは新たにお試しプランを用意しました。その内容は、「電話定額プラン3GBのプランが半年間半額」、「データ通信プラン3GBは半年間実質0円」という超お得なお試しプランです。

格安SIMを買おうと思ってるけど、使い心地はどうなんだろうか?と心配な方は一度お試しプランを試してみるのがいいかもしれませんよ。ありえないレベルでお得なのでオススメです。稀に、新規加入者は半年間月額料金半額という太っ腹なキャンペーンをしているのもポイント。

ネットつかい放題サービスによる速度制限がDTI SIMでは存在しないので今回1位に選ばせていただきました。

 

2.U-mobile

sim-mvno-list10

定額制のネット使い放題で使いすぎても安心な格安SIM!

U-mobileはU-NEXTが提供している格安SIMサービスです。通常のデータ容量定額プランの他に、「U-mobile PREMIUM」と呼ばれるLTE使い放題のプランが用意されています。

ドコモ回線を利用しているので、ドコモから乗り換える人はSIMフリー端末を新しく買う必要がありません。

オススメ度:★★★★☆

プラン名 月額料金 最大通信速度 高速通信データ容量
U-mobile PREMIUM 2480円 225Mbps 無制限
U-mobile PREMIUM(音声) 2980円 225Mbps 無制限

公式サイト:U-mobile

U-mobileはLTE使い放題、U-mobile PREMIUMの他に、「1GB・3GB・5GB」の容量ごとのプランも用意しています。さらに、ダブルフィックスと呼ばれる1GB~3GBまでの可変型料金プランも用意。

1GB以下は月額680円で利用でき、1GBを超えると月額900円で3GBまでLTE高速通信を利用することができます。

U-mobileのLTE使い放題は、3日間の利用量が多すぎると速度制限が入るので注意してください。

 

3.b-mobile

sim-mvno-list16

MVNO最老舗サービスのb-mobile!

MVNOの先駆けとなったb-mobileから提供されている格安SIMサービスです。月額料金1GB/500円から使える高速通信プランがメインとなっています。

他のMVNOと違うのは音声プランの電話かけ放題オプションが「月々500円で3分間通話無料」という所です。たいていは、通話無制限か5分かけ放題ですが、3分という絶妙な所をついてワンコインで使えるようになっています。

そしてなにより、LTE高速通信定額プランが業界最安値級なのが嬉しいポイントの一つです。

オススメ度:★★★★☆

プラン名 月額料金 最大通信速度 高速通信データ容量
高速定額 1980円 制限なし 無制限
高速定額(音声) 2780円 制限なし 無制限
25GB定額 2510円 制限なし 25GB/月
25GB定額(音声) 3180円 制限なし 25GB/月

公式サイト:b-mobile

b-mobileのLTE高速通信定額はMVNO業界の中でも最安値級で提供されています。ただし、DTI SIMを除く他のネット使い放題でもあるのですが、3日間で使いすぎると、速度制限をかけられ通信速度を200Kbpsいかに制限されてしまいますので注意してください。

また、b-mobileには25GBまで使える大容量プランが2510円から使えます。高速定額プランとの差は、「3日間使いすぎによる速度制限がかからない」ことです。より快適さを求めるなら25GBの大容量プランを選択するのもいいと思いますよ。

 

4.UQ mobile

sim-mvno-list11

シンプルな料金体系がわかりやすい格安SIM!

WimaxでおなじみのUQコミュニケーションズから提供されている格安SIMサービスです。料金体系が2タイプしかないので、シンプルでわかりやすいのが特徴的。1つは3GBまで使える定額プラン、もう一つがデータ容量を気にせず使える通信量無制限プランとなっています。

オススメ度:★★★☆☆

プラン名 月額料金 最大通信速度 高速通信データ容量
データ無制限 1980円 500Kbps 無制限
データ無制限(音声) 2680円 500Kbps 無制限

公式サイト:UQ mobile

UQ mobileのデータ無制限プランは、最大通信速度が500Kbpsとかなり低速となっている。しかし、3日間の速度制限はないので人によっては使いやすい。Youtubeなどの動画を見る分にはこの速度だと多少物足りないが、ネットサーフィンやゲームの通信程度なら500Kbpsもあれば十分使える。

データ無制限プランの中に、「SMS無料・テザリング無料」の2つも含まれているので、月額料金という点では安いと言える。データ無制限プランで2000円を切っているのはb-mobileとUQ mobileくらいです。

 

5.ぷららモバイルLTE

sim-no-limit-ranking

二段階無制限プランで月額料金をもっとお得に!

ぷららモバイルLTEはplalaから提供されている格安SIMサービスです。料金体系は4つで、そのうち1つがデータ通信容量無制限プランとなっています。

ぷららモバイルLTEのオススメプランは、単純に通信量が無制限になるプランと、通信量が使う月と使わない月がまちまちという人に向けた二段階定額プランです。

オススメ度:★★☆☆☆

プラン名 月額料金 最大通信速度 高速通信データ容量
定額無制限 2760円 3Mbps 無制限
二段階定額 362円~2362円 150Mbps 100MB/日
定額無制限(音声) 3460円 3Mbps 無制限

公式サイト:ぷららモバイルLTE

定額無制限プランは最大通信速度が3Mbpsとあらかじめ制限されています。お世辞にも月額料金が安いとは言えないのでこのような評価にさせていただきました。

二段階定額プランは最大通信速度が150Mbpsまで出ますが、100MB/日の制限がかけられているので、あまり便利とは言えません。LTE高速通信無制限プランは他にも料金が安く、通信速度の制限がない格安SIMが存在しますので、そちらを使うのが現状ではベストな選択肢です。

 

最後に

以上が、ヘビーユーザーにオススメなデータ通信容量無制限プランの紹介でした。

私がこの中で1番オススメなのは、ぶっちぎりでDTI SIMですね。

格安SIMではまだまだデータ通信容量無制限プランが充実していないので、ポケットwifiを視野に入れてもいいと思いますよ。

>>【必見】おすすめ通信量無制限ポケットWi-Fiはコレ!快適で最安値のサービスを徹底調査しました

 

この記事を読めば格安SIMの選び方がまるわかり!

格安SIM特集ページ

2016.10.16
スポンサーリンク

★オススメ記事特集

sim-no-limit-ranking1

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。