AirshouがダウンロードできないのでReflector2の使い方をiPhoneで紹介する

reflector2-iphone-record8

スポンサーリンク

下記記事にでAirshouを使ったiPhoneの録画方法をご紹介しましたが、現在Airshouがダウンロードできないという声がコメントやら問い合わせにちらほら来ていたので、私も再度試してみました。

結論から言うと、現在Airshouはダウンロードすらできない状態でした。以前私が試したiPhone5ではiOSのバージョンが9くらいだったのでできたと思うのですが、iPhone7に端末を変更してからは使えなくなっているので、おそらくiOS10以上に対応していないことも考えられます。

 

なので、AirshouであれこれせずにReflector2というミラーリングアプリでサクッと録画できるので、そちらの録画方法をこのページで紹介します。Airshouがダウンロードできない人はReflector2を使いましょう。

 

非公式アプリはなんか怖い

今回紹介するReflector2は、PCとiPhoneがないとそもそも録画できません。

実はiPhone単体で録画できそうなアプリが、

  • Vidyo!
  • BB Rec
  • Coolpixel
  • 拍大師

などなどがあるのですが、全部非公式アプリとなっているので正直使うのは怖いです。(Airshouもでしたが)

特にBB Rec や Coolpixelは他人のAppleIDとパスワードを入力してダウンロード&インストールする手順を踏むので、紹介したい気持ちもありますが、これらのアプリをダウンロードしてiPhoneが壊れたとなってもこちらでは保証できないので、もしこれらのアプリで録画したい人は、Youtubeなりで検索してやってみて下さい。

自己責任でお願いします

 

おまけに、iOSのバージョンが変わると使えなくなるアプリばかりなので、毎回使えない使えないと嘆くよりも、ミラーリング機能さえiPhoneで生きていれば永遠に使えるReflector2のほうが安心安全です。

Youtube等でスマホアプリのゲーム実況をしている人もReflector2を使ってる人が多いのでオススメできますよ。

 

Reflector2をダウンロード&インストール

PCでReflector2ダウンロードページに行き、クライアントをダウンロードしてインストールしましょう。

vidyo-iphone-record1

お使いのPCがMacかWindowsでダウンロードURLが変わるので、自分の環境にあったものを選択してください。なお、基本的にReflector2は有料です。しかし、トライアル版もありますので、ちょっと試してみたい人はそちらを試してから購入するといいでしょう。

vidyo-iphone-record2

トライアル版は7日間のみ使用することが出来ます。基本的な機能は無料版と有料版で変わりません。ただ、無料版の残念な点が一つだけあります。

vidyo-iphone-record3

このように録画をすると、真ん中にReflector2のロゴマークがついてしまう点です。

なので録画をしたいのであればやはり有料版を購入することをオススメします。約15ドル(1660円)払うだけで一生使える録画ソフトなので、コスパはかなりいいと思いますよ。

 

Reflector2の使い方

使い方はめちゃくちゃシンプルですが、Wi-Fi接続が必要なのでその点は注意してください。PCと同じ回線でないとミラーリングできない仕組みです。

それではまず、PCでReflector2を起動しておきましょう。そしてiPhoneのウィジェットを下から上にスワイプして表示させます。

vidyo-iphone-record5

ウィジェットを表示させたら、「AirPlay ミラーリング」をタップします。すると、ミラーリング一覧に自分のPC名が表示されると思います。そこをタップします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-15-33-11

するとPC上にiPhoneの画面が映し出されるようになります。

これで録画の準備は整いました。

 

Reflector2のカスタマイズと録画

まずはカスタマイズしちゃいましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-15-33-11

正直この画面はダサいので、もっとスタイリッシュにしたいですよね。PCのほうでこの画面の上で【右クリック >Frame Skin > No Frame】にしてください。

reflector2-iphone-record5

かなりいい感じになりました。録画するときもこっちのほうが断然見栄えは良くなります。

 

録画する

左上の「Recording」を押すと録画が開始されます。録画は音声もしっかり取ってくれるので安心してください。ミラーリング中の音声はPC上から流れます

reflector2-iphone-record7

録画を終えたいときは、「止める」を押して終了です。録画ファイルの形式はmp4となっています。

 

最後に

以上、Reflector2の使い方(iPhone編)でした。Airshouはもうダメです。というよりも非公式アプリはアップデートで使えなくなるのが非常に嫌いです。

その点Reflector2はミラーリング機能さえあれば使えるので、iOSのアップデート如きでうろたえる必要はありません。1660円ほどで一生使える録画ソフトなのでゲームリアルタイム実況、ゲーム動画配信をしている人はReflector2の購入をおすすめします。

スポンサーリンク

★オススメ記事特集

reflector2-iphone-record8

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。