LINEモバイルのSIMカード到着!さっそく設定してレビューしてみるよ!

linemobile-review2
出島
週末に注文したLINEモバイルのSIMがさっき届いたよ!
2日くらいで届いたね。めちゃはやでビックリ
出島
企業努力が伺えますな!それじゃさっそくレビューしてみるよ!

スポンサーリンク

どうも、出島です。

先ほどLINEモバイルのSIMが届いたので設定して早速使ってみたので、そのレビューを書いていきたいと思います。

クロネコの宅急便コンパクトで到着!しかもめちゃ早!

linemobile-review3

9/11(日)の夜にLINEモバイル公式にて注文しました。そして到着したのが、9/13(火)のお昼ごろです。いや、まさかこんなに早く着くとは思わなくてビックリしました。BIGLOBESIMを注文したときは1週間くらいかかった記憶がありましたので。

まあこんな感じでクロネコヤマトの宅急便コンパクトで届きました。これくらいならポストに入るからそっちに入れて欲しかったのですが、サインが必要とのことだったので受け取り時は在宅しときましょう。

中身はマニュアルとSIMのみ

linemobile-review2

メール便の中に入っていたのはCD-ROMの袋くらいのサイズしかないマニュアルとSIMの2点のみでした。マニュアルも10ページほどなので非常に薄いです。

 

SIMはマイクロSIMのフリープラン1GB + SMSで注文しました。

見てわかる通り、クレジットカードほどの大きさのカードの中にSIMがくっついていますので切り離して端末に刺してしまいましょう。折れ目がついているので簡単キレイに取り外すことが出来ますよ。

linemobile-review1

端末にLINEモバイルのSIMカードを刺してみる

今回はフリーテルのMIYABI(雅)にSIMを刺してみるよ!うわ…保護フィルムくらい貼ろうよ……。
linemobile-review4

フリーテルの雅はマイクロSIMを2枚刺すことが可能です。端末内で使うSIMを切り替えられるので、用途によって使い分けています。あと雅の特徴は背面カバーが全部ガバっととれちゃうことですね。バッテリーも別売りしているので長く使える端末になっています。レスポンスはちょっと悪いですけど…。

それじゃ端末を起動してAPN設定をしちゃいましょう。

Android端末でのAPN設定方法

今回はAndroidでの設定となります。近々iPhone5のSIMロックを解除予定なので、解除完了次第iOS端末でのAPN設定方法を書いていきたいと思います。

Androidでの設定方法は非常に簡単です。

次の手順でAPN設定画面まで行きましょう。

【設定>モバイルネットワーク>アクセスポイント名>新しいAPNを選択(追加)】

入力画面がでてくるので、付属のマニュアルに書いてある通りに入力して保存を押します。

linemobile-review6

そして前の画面に戻るので作ったアクセスポイントを使うように設定しましょう。

linemobile-review7

あとはモバイルデータをONにすれば設定完了です!

screenshot_2016-09-13-22-43-04
あとは端末を再起動すればLTE接続も完了するよ

軽くネットサーフィンしてみた感想

いやーサクサクですね。まだ使ってるユーザー数が少ないのでめっちゃ快適です。

正直BIGLOBEより全然速い気がする。

これは通信速度を図るしかないですね。

LINEモバイルの通信速度を測定!11月も他社と比較して速いです

2016.09.15

LINEポイントを溜めるためにモバイルLINE登録をしよう

LINEを持っていない人はLINEアプリをAppStoreかGooglePlayからダウンロードしてインストールしましょう。LINEはカウントフリー対象なので通信費がかからない!スバラシイ!

次にLINEモバイル公式を友達追加しましょう。

@linemobileで検索すると出てきますので、こちらを友達追加!

LINEモバイルを友達にするメリット

LINEモバイルを友達登録すると以下のメリットがあります。

  • データ残量確認
  • LINEの友達へのデータプレゼント ←????
  • 契約者・利用者連携でLINEポイントを貯められる

この3つが大きなメリットです。その中でも特に気になるのが「LINEの友達へのデータプレゼントですよね

これはどんな機能なのかを説明します。

利用者連携をしてデータ容量を友達へプレゼント!?

screenshot_2016-09-13-22-57-56

こんな機能ありなのかー!

このプレゼントというのは、自分のデータ容量をLINEの友達に渡せるということです。

例えば自分が今月400MBしか使っていないので、残りの600MBは通信制限のかかった友達にプレゼントする!という使い方が出来ます。便利と言うか…なかなか粋な計らいを感じる機能ですよね。

 

LINEモバイルSIMのまとめ

今なら限定20000名のみの会員なので、体感通信速度はめちゃくちゃ早く感じたよ

あなたもぜひLINEモバイルを使ってみてはいかがでしょうか?

 

この記事を読めば格安SIMの選び方がまるわかり!

格安SIM特集ページ

2016.10.16
スポンサーリンク

★オススメ記事特集

linemobile-review2

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

2 件のコメント

  • はじめまして。
    iPhone5でR-SIM10+を履かせてLINEモバイルを使ってみようと思うというツイートを拝見してこちらにたどり着きました。
    その後実際にお使いになってみていかがだったでしょうか?
    実はまったく同じことを検討しておりますが、何分頼まれた家族所有の携帯のため、できるだけリサーチを重ねてからと思っております。
    APNプロファイルは自作しなくても配布のもので大丈夫そうでしょうか、4Gは繋がりましたでしょうか。
    ぜひ結果を教えていただければと思います。
    どうかよろしくお願いいたします。

    • 端島さん

      コメントありがとうございます!

      >その後実際にお使いになってみていかがだったでしょうか?
      R-SIM10+の記事にもありました通り、LINEモバイルはSIMサイズが合わなかったのでDMMmobileを使用しました。
      DMMmobileでしたら、問題なく使えています。

      >APNプロファイルは自作しなくても配布のもので大丈夫そうでしょうか
      APNプロファイルは公式で配布されているもので大丈夫です

      >4Gは繋がりましたでしょうか。
      4GLTEは一度だけ繋げましたが、何度も接続が切れてしまうので3G運用をしております。

      LINEモバイルを別端末で運用していますが、現在の下り速度も15Mbpsは安定して出ているので快適に使えています。

      こんな感じの結果になりました!
      今後とも等ブログをよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。