LINEモバイルとは?現状最強のMVNOの評判・通信速度など全知識を詰め込みました

linemobile-info

スポンサーリンク

 

今回の記事は格安SIMである「LINEモバイル」とは何か、という疑問から、LINEモバイルの料金プランや通信速度、およびユーザーからの評判と私が実際に使ってみた感想について紹介していきます。

それでは、まず初めてLINEモバイルについて解説していきますね!

 

LINEモバイルとは?

linemobile-assess-1month4

LINEアプリでおなじみ、「LINEモバイル株式会社」からサービスを提供しているMVNO事業者です。いわゆる格安SIMの業者ってやつですね、2015年ころにLINEもMVNO事業に参戦すると明言し、2016年の9月からサービスが開始されました。有言実行すごい。

LINEはモバイル通信環境をもっと向上させたいと理由からカウントフリーという制度を採用しました。カウントフリーとはSNSなど、特定のアプリやサイトからの通信料は無料とする制度です。

 

LINEモバイルの場合は、もちろんLINEアプリ、そしてコミュニケーションフリープランを契約すると、TwitterとFacebookの通信量も無料となるサービスを提供しました。速度制限に引っかかったとしても、日常的に使うアプリは無料で速度制限なしで使ってもらいたいというLINEモバイルからの粋な計らいです。

 

LINEモバイルの月額料金プラン

LINEモバイルには大きく分けて、「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」の2プランが存在します。

LINEフリープラン

データ容量 値段 SMS 音声
1GB 500円 620円 1,200円

LINEフリープランの料金表は上記の通りになっております。このプランはオプションとして、「LINEの通信量が無料」となっています。月額料金も業界最安値級の500円から利用することが出来るのでコスパは良いです。

仮に1GB使い切ったとしても、LINEアプリだけは高速データ通信ができます。

 

コミュニケーションフリープラン

データ容量 値段 SMS 音声
3GB 1,110円 1,110円 1,690円
5GB 1,640円 1,640円 2,220円
7GB 2,300円 2,300円 2,880円
10GB 2,640円 2,640円 3,220円

コミュニケーションプランは3GB~10GBまでのプランから選択可能です。LINEフリープランとの違いは、カウントフリー対象となるSNSサービスが追加されている点です。追加されたSNSサービスは、「Twitter」「Facebook」「Instagram」の3点になります。

こちらもデータ容量を使い切ったとしても、各種SNSサービスは無料で高速通信が可能です。

 

LINEモバイルの サービスや手数料

初期手数料

3,000円(SIM料金+事務手数料)

SMSオプション利用料

LINEカウントフリープランのみ120円(税抜)プラスするとSMSオプションが利用可能です。

コミュニケーションフリープランは、最初からデータ+SMSからの契約となっています。

解約金

音声通話SIMの解約のみ違約金が9,800円(税抜)かかります。違約金は利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日までの間に解約、あるいはMNP転出する場合に発生します。

音声通話料金

国内通話料:20円 / 30秒

データ容量チャージ

  • +0.5GB:500円
  • +1GB:1,000円
  • +3GB:3,000円

追加購入したデータは翌月の末日まで有効です。

SIMサイズ変更手数料&SIM再発行手数料

3,000円 / 枚

MNP転出手数料

  • 12ヶ月以内のMNP転出は9,800円(税抜)の料金が発生します

料金支払い方法

クレジットカードのみ

オプションサービス

留守番電話 300円 /月
割込通話 200円 / 月
国際ローミング 0円 / 月
国際電話・国際SMS 0円 / 月

 

LINEモバイルのメリット・デメリット

LINEモバイルには良いところもあれば、当然悪いところもあります。例えば良いところだと、

  • 余ったデータの繰り越しが出来る
  • カウントフリーでLINEの通信が無料
  • 利用開始月は月額料金が無料

悪いところを挙げると、

  • 支払いはクレジットカードしか使えない
  • iPhone4S以前の3G通信端末は利用できない

 

などなどあります。さらっと書きましたが、LINEモバイルは初月無料です。なので、申し込むなら月初が非常にお得なんですよね。詳しいメリット・デメリットは下記記事を参考にしてください!

LINEモバイルのメリット・デメリットまとめ!格安スマホ2台目として申し込みしてみた

2016.09.05

 

LINEモバイルの口コミ・評判

SNSなどから口コミを集めてみました。主にTwitterからになりますが!

  • 10月現在、LINEモバイルは今の所快適な模様
  • LINEモバイルのMNP昼に申し込んだら発送済みのメールが来た。仕事はぇえ。
  • LINEモバイルはカウントフリーが大きいかも。出かけても100MBも使わない。
  • 速い
  • 500円ぽっちだからとりあえずLINEモバイル契約してみた

まぁだいたいこんな感じですね。

やっぱり一番反響が大きいのが通信速度の速さかなと思ったり。あとはカウントフリーもけっこう大きくて、出かけても通信量をそんなに食わなかったという感想もちらほら。

出かける時ってのは、誰かと待ち合わせでLINE使ったりするのと地図とかお店の情報見たりが多いと思うんです。なので、連絡手段のLINEが無料ってのはすごいメリットが大きいと感じました。

頻繁にお出かけする人はLINEモバイルいいかもしれないぞ!

 

LINEモバイルを1ヶ月使ってみた感想

私はLINEモバイルを1ヶ月使ってみた感想を下記記事に書いています!気になる方、よかったら見てやってくださいな。

LINEモバイルを1ヶ月ほど使ってみたマジな感想・評価を書いてみる

2016.10.03

 

LINEモバイルの通信速度比較

こちらは2016年9月と10月に新宿駅西口で正午(午前12時)にとった通信速度です。

linemobile-assess-1month3

約17~19Mbpsくらいの下り速度です。

これはかなり通信速度が速い格安SIMです。

ちなみにこの数字が高ければ高いほど通信速度が速いという意味になっています。正直他のMVNO業者と比較しないとわかりませんよね。ということで通信速度の比較実験をしているので、気になる方は下記記事をご参考に!

LINEモバイルの通信速度を測定!11月も他社と比較して速いです

2016.09.15

スポンサーリンク

 

LINEゲーム等はカウントフリー対象?

気になるのは、カウントフリー対象がどこまでなのか、というところですね。下記の記事にてカウントフリー対象のまとめと、LINEゲームはカウントフリー対象になるのかを検証してみました。

LINEモバイルでツムツム等のLINEゲームも通信料無料になるのかを調べてみました

2016.10.09

 

データ容量の選び方

自分はどのくらいのデータ容量プランを選べばいいかわからない!というは下記記事を参考にしてもらえればと思います。動画やメール、Webサイト閲覧時の大よその通信量をまとめてあります。

格安SIMを申し込む人必見!データ容量プランの目安を紹介!youtubeや動画を見る人は特に注意が必要

2016.09.18

 

LINEモバイルに乗り換え(MNP)する方法

他キャリア(ソフトバンク / ドコモ / au / ワイモバイル)などからLINEモバイルにMNPする方法は下記記事にまとめてありますのでご参考にしてもらえたら幸いです。乗り換えも簡単なので15分くらいあれば手続きは終わると思いますよ。

LINEモバイルへキャリアから乗り換え(MNP)する方法!月額5000円も節約できる格安SIMです

2016.09.26

 

LINEモバイルのキャンペーン情報

LINEモバイルだけでなく、各MVNOのキャンペーン情報はコチラにまとめております。

格安SIM-11月のキャンペーン情報比較まとめ【MNP/端末割引】

2016.10.17

 

LINEモバイルに向いていない人

  • 月に10GB以上使ってしまう人
  • 電話をよく使う人

まず一つとしてLINEモバイルに向いていない人は、電話をよく使う人でしょう。LINEモバイルの通話料金は20円/30秒かかります。5分間電話すると、200円もかかってしまいます。

そんな人にオススメなのは楽天モバイルです。楽天モバイルには5分間かけ放題プランというものがあり、5分間なら通話の追加料金をとられないようになっています。一度だけでなく、何度も使えるので電話を頻繁に使う人は楽天モバイルをオススメします。

 

また、月に10GB以上の大容量通信をしてしまう人もLINEモバイルには向いていません。そんな人はDMM mobileがオススメです。DMM mobileは20GBのギガ放題のようなデータ容量プランが存在します。

しかも、ソフトバンクやドコモ、auなどのギガ放題プランよりも安く使うことが可能です。

 

LINEモバイルはこんな人にオススメ

  • LINEやTwitterなどのSNSを頻繁に使う人
  • とにかく安いSIMが欲しい人
  • なるべく通信速度が速い格安SIMが欲しい人

 

とにかく通信速度が気になった仕方がない人はLINEモバイルがオススメです。上の方でも紹介しましたが、まだまだ会員数が少ないので、お昼のピークや夜のゴールデンタイムでも通信速度は結構でます。

 

安い!速い!使いやすい!

 

の3点が揃ったLINEモバイル。他社からの乗り換えを考えている人はぜひLINEモバイルも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

この記事を読めば格安SIMの選び方がまるわかり!

格安SIM特集ページ

2016.10.16
スポンサーリンク

★オススメ記事特集

linemobile-info

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。