iPhoneの画面を録画する方法!使うアイテムはiPhoneとAirshouだけ

StartupStockPhotos / Pixabay
出島
今日はね、iPhoneの画面を録画する方法を教えるよ
古いiPhoneでも大丈夫?iPhone7でも録画できるかちょっと心配
出島
iOS9.1以上なら大丈夫だよ!

スポンサーリンク


どうも、出島です。

今回はAishouShouを使用してiPhoneの画面を録画する方法を紹介します。

この2つのアプリを使用すると、脱獄なしでiPhoneの画面を簡単に録画することが出来ます。

動作環境について

iphone-record-airshou19

今回私が試した時のiPhoneの状態はこちらです。

  • iPhone5
  • iOS9.3.2

今回の方法はiOSが9.1以上でしたらほぼ動作します。iPhone6sでもiPhone7でもiOSさえ9.1以上だったら大丈夫です。もし、動作しなかった場合はコメント欄に情報提供よろしくお願いしますm(_ _)m

Shou.tvのインストール

まずはAppStoreからShou.tvをダウンロードしてインストールまで行いましょう。

Shouをインストール出来たらアプリを開いてください。

iphone-record-airshou1

アプリを立ち上げると、右画像のようなトップ画面が出てきますので、ここからアカウントを取得しましょう。その他を押すと、Facebook・携帯電話で登録以外に、E-mailで登録が表示されますので今回はE-mailでアカウントを取得することにしました。

メールアドレスの取得してアカウントを作成する

E-mailで登録する人だけ見てください。電話番号やFacebookで登録する人はこの章をスキップしちゃってください。

今回は捨てアドを取得することにしました。いちいちGmailを取得するのは面倒だったので、捨てメアドというiPhoneアプリをAppStoreからダウンロードしました。めちゃくちゃ便利ですのでオススメです。

⇒ 捨てメアド – 無料で無期限のメルアドをいくつでも!

iphone-record-airshou3

メールアドレスを作成したらメールアドレスをコピーして、Shouアプリに戻りましょう。

 

Emailでログインを押して、アカウントを登録しましょう。

※本来はEmailで登録のはずですが、バグでEmailでログイン側が登録フォームになっているようです

iphone-record-airshou2

先ほどコピーしたメールアドレスを貼り付けて、お好きなパスワードを入力して登録ボタンを押してください。

 

アカウント登録が完了すると通知の有無を聞かれますので、とりあえずOKにしておいてください。ここでは許可しないを選択しても問題はありません。そして次の画面で保存を押します。

iphone-record-airshou4

これでShou側の設定は完了です。

それでは次に、Airshou側のインストールから設定まで行っていきましょう。

Airshouのインストール

AirshouはAppStoreに存在しませんので、WEBサイトからダウンロードする必要があります。

Airshou Emulator

上記サイトに行き、ページの最後までスクロールするとAirshouのアイコンが見えますので、タップしましょう。

iphone-record-airshou6

 

インストールを実行します。

iphone-record-airshou7

 

iOSが9.1以上か?という警告が出てきます。iOS9.1未満はインストールしても動作しないので注意してください。

iphone-record-airshou8

 

Closeを押すとインストールが開始されます。インストールが終わるとホーム画面にAirshouが追加されるかと思います。

iphone-record-airshou9

それではAirshouを開いてみましょう。

Airhsouで録画する!…その前に必要な事

AppStoreからインストールしたアプリではないので、このままで開くことが出来ません。

なので、デバイスのアクセス許可をしてあげる必要があります。iPhoneの設定画面を開きましょう。

iphone-record-airshou11

 

一般→デバイス管理

iphone-record-airshou12

 

上のほうをタップして、Airshouのアクセス許可をしてあげましょう。信頼をタップするだけでOKです。

iphone-record-airshou13

 

さて、もう一度Airshouを開いてみて下さい。

おそらくアプリが開けるかと思います。開けなかった人は、きちんとデバイスの許可がされているか、またはiOSが9.1以上かを確認してください。

iphone-record-airshou14

アプリを開いたら、通知をOKにしてください。OKを押さないとShou.tvとの紐づけができずに、右画像のようなログイン画面が出てきません。

このログイン画面にはShou.tvで設定したアカウント情報を入力してください。

今度こそiPhoneで録画するよ!

アカウントの紐づけが完了してAirshouのホーム画面にきたら、録画をタップ!

iphone-record-airshou15

録画をタップすると、Airshouの設定でマイクがOFFだった場合に限り、右のような画面がポップアップします。マイクをONにしてあげてください。ONにしないと音声をとることができません

音声ですが、Airshouを使った場合マイクから音を拾うので周りの音には注意してください。端末内で流れている音も録音するにはPCでのミラーリングが必要となってきます。

 

マイクをONにすると録画の設定画面が出現します。録画は縦・横両方設定できます。解像度も1080Pまで設定できますので、自分の環境に合った録画設定を行ってください。

iphone-record-airshou16

次のステップを押すと、ミラーリングしてくださいと言われます。

 

ミラーリング方法は、iPhoneの下の方から上のほうへスライドして、簡易設定画面を開きます。

AirPlayというアイコンが追加されてるはずなので、こちらをタップしてください。

iphone-record-airshou20

すると、ミラーリングが始まり、録画も自動的に始まります。

あとは好きな番組などを開いておきましょう。録画を終了する場合は、中止ボタンを押してください。

録画した動画を見る!

録画できているか確認してみましょう。

中止を押したらAirshouのホーム画面に移動するので、右上の再生ボタンっぽいのを押しましょう。そして、録画したビデオをタップしてください。

iphone-record-airshou18

すると、ポップアップが出現するので「写真に保存」をタップしましょう。

これで録画した動画がiPhone内に保存されました。保存した動画は写真アプリで確認することが出来ます。

まとめ

以上がiPhoneの画面を録画する方法でした。

これを使えばAbemaTVだって簡単に録画出来ちゃいます。

この記事がご参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

AbemaTVをスマホで録画!【iPhone/Android対応】

2016.09.07

 

Airshouがダウンロードできない

iOS10以降、Airshouが使えない人も増えています。ですので、他の録画方法を下記にて紹介していますのでご参考にしてください。

AirshouがダウンロードできないのでReflector2の使い方をiPhoneで紹介する

2016.11.25
スポンサーリンク

★オススメ記事特集

StartupStockPhotos / Pixabay

Twitterフォロー&シェアよろしくです♪

1 個のコメント

  • 前まで入れてできたのですが消してまた入れようとしたら、なんかアプリのアイコンが白くなってアプリがダウンロードされないのですが。
    どうすればいいんですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。